54 0 obj <> endobj endstream endobj 55 0 obj <> endobj 56 0 obj <>/Encoding<>>>>> endobj 57 0 obj <>/ColorSpace<>/Font<>/ProcSet[/PDF/Text/ImageB]/ExtGState<>>>/Type/Page>> endobj 58 0 obj <> endobj 59 0 obj <> endobj 60 0 obj [/ICCBased 79 0 R] endobj 61 0 obj <> endobj 62 0 obj <> endobj 63 0 obj <>stream H��TKO�@�ϯ�lR�y�p��Ѹ���F���������u�1��ve���@*��$̔�si��1g5M`E&��f�:�����#���ؚ��T��9-�$j��������^ܣ����@d,�2f_a�+�2�ƛ#�� trailer 0000004799 00000 n アルゼンチンのgdpは2011年で4500億ドル(約40兆円)なので(日本の約10分の1)、金額的には絶対払えない額ではなさそうです。問題は、アルゼンチン政府が「絶対払わない!」という姿勢を表明していること。払わなければ、2001年に続くデフォルトとなります。 0000001535 00000 n 0000007428 00000 n 0000007619 00000 n アルゼンチン政府はなぜ借金を返せなかったのか / 総選挙は希望の党のひとり負けで、安倍政権の信任投票のようなものだった。これ自体は国際情勢が不安定な中で結構なことだが、首相が勝利の弁で「プライマリーバランス(pb)を無理やり黒字化して、アルゼンチンは次の年にデフォルトに 0000005479 00000 n アルゼンチン金融危機の構図 ~生かされなかったアジア危機の教訓~ 東洋学園大学 鎌田信男 はじめに 経済危機と外貨不足の中、 2001 年 12 月に、アルゼンチン政府は、支払のための外貨不足から 1320 億ドルにのぼる公的債務の一時支払停止を宣言。 0000014490 00000 n 0000015911 00000 n 0000008197 00000 n 0000009552 00000 n �!�Q�Ma�0 ��K� '��N�d݀]�/S@�����Z���fbg 6e`d9�c ǙE アルゼンチン危機は、2001年から2002年にかけて、アルゼンチン共和国で発生した通貨危機と債務危機のことをいいます。これは、2000年後半から同国政府債務に対するデフォルト懸念が急激に高まり始め、また大統領の度重なる交代劇などの政治混乱もあり、ついに2001年末から2002年初めにかけて「政府対外債務支払いの停止(デフォルト宣言)」や「カレンシーボード制の崩壊(米ドルペッグ制の放棄)」と事態が急激に進展し、同国経済が大きく揺らいだ出来事を指します。 1990年代のアルゼンチ … アルゼンチンは2001年の債務不履行(デフォルト)の宣言後、約15年間、国際金融市場から遠ざかった。マウリシオ・マクリ政権は国際金融市場へ早急に復帰し、海外投資家によるアルゼンチンへの投資は急増したものの、投機マネーの流入は通貨下落の要因となった。 0000015100 00000 n アルゼンチンのgdpは2011年で4500億ドル(約40兆円)なので(日本の約10分の1)、金額的には絶対払えない額ではなさそうです。問題は、アルゼンチン政府が「絶対払わない!」という姿勢を表明していること。払わなければ、2001年に続くデフォルトとなります。 0000001056 00000 n 0000018410 00000 n 0000001762 00000 n 0000015538 00000 n ① アルゼンチンの債務危機(2001~2002 年)を振り返ると、まず、固定相場 制であるカレンシーボード制の崩壊とそれに続く自国通貨の大幅下落によ って、対外債務残高の対GDP 比が3 倍に拡大したことが、混乱を大きく増 幅した。 x�b```f``id`c`�g�c@ >V�(G�w��� %PDF-1.7 %���� 0000002744 00000 n 0000003973 00000 n 0000001632 00000 n 2001年12月にアルゼンチンで表面化した経済危機と外貨流出による通貨危機のことで、アルゼンチン政府は1320億ドルの公的債務の支払いを一時的に停止し、固定相場制度が廃止されたため、アルゼンチン・ペソの価値が大幅に下落した。 0000000016 00000 n H��RKkA�ϯб)X��4A(����(]�c��:&���jƱ�ǩ��f����'i�1d3� 0000002153 00000 n endstream endobj 64 0 obj <> endobj 65 0 obj <>stream 2001年12月の金融危機 により,同月23日ロドリゲス・サア暫定大統領は すべての対外債務の支払い停止を発表した。2001 年6 月時点でのアルゼンチンの対外債務総額は 1423億ドル,そのうち公的債務が826億ドル,民 間債務が597億ドルとなっていた。また,日本国 0000003489 00000 n M����&ԧn�|��. 南アメリカ大陸の国、アルゼンチン共和国。この国の通貨はアルゼンチン・ペソです。先日(この記事は平成30年、西暦2018年の9月~10月にかけてに作成しております)このアルゼンチンペソの交換比率が大きく変動しているとニュースで取りあげられていました。アメリカの通貨、ドルに対してアルゼンチンペソの価格が急激に値を下げているのだそうです。トルコ共和国の通貨の価値が大きく変動したことと関係しているという指摘もあるようです。国際通貨基金がアルゼンチン政府に融資を … 0 0000016372 00000 n 0000002779 00000 n 0000014922 00000 n 0000011197 00000 n � I��gD20�v��ݷ��t�b��Y#K{ى�*�f�O�6��"�N�!�ƉN@���[��7�E�w�L ��lG�n,L�c�+��U�S®ޫc���.+p�(��%@ �R����������?%)�1���fWN_K�A������000*��Wt �7..nii� .���fii�p9�4 �fP*q� レアルが大幅に下落した。アルゼンチンの経済は1999年に4パーセントの収縮をみせ、失業者数は再び増加した 。 輸出額は1991年の120億ドルから2001年の270億ドルと増加したが、特にブラジルの通貨危機以降に、海外で競争のできる産業は多くなかった 。 *�C�A*���ͧ@Z� ��(3�~La-���0���*օ.�Es9 ϫnZ�t`��BM7/�Sޜ�r|X��0 ��^~��@E�Qf! 0000011820 00000 n 0000008857 00000 n IMF(国際通貨基金)は、2001年にアルゼンチンがデフォルトに陥った際には、同国の持続不可能なドルペッグ制を救済するために過剰な融資をした、とだいぶ前から認めている。 xref 0000002275 00000 n �F���+�� W�!�sH��@s͇�9p6�AK�D�YZ����2-1 ���x��V��ߨ+I����S��"�����$�߅���!h�,�� �*Z!��#� ��Y*�ބ���`� ?�������/S�>����_����L ���q)Ò�}%0݅���:\CF�}W���j6d5�i�I�D�d�%��d�r�I>�Oӯ@{J�2�x�|xD=�`N]ZJ��6i�cn�>\ng�n/��g���"�mN5!K����^)����X��*��jf�6�V^8��Z�q�?�-�` �z{ 0000004981 00000 n 0000004095 00000 n 0000002963 00000 n 0000014682 00000 n アルゼンチンの輸出は、その約30%がブラジルに頼るものでした。1999年にブラジルで起こった経済危機がブラジルの通貨引き下げを招き、レアル高となり、輸出はなおのこと低迷していきます。アルゼンチンの経済は急激に悪化を辿っていくのです。 91 0 obj <>stream 0000016151 00000 n %%EOF 2001年の経済危機を克服。2003年から左派政権が続いている。 アルゼンチン共和国は南米大陸でブラジルに次ぐ大国。世界でも第8位で人口は約4千万。国土の多くはパンパという草原に覆われ、南部のパタゴニア地方は、人口も希薄である。 アルゼンチンは2001年の債務不履行(デフォルト)の宣言後、約15年間、国際金融市場から遠ざかった。マウリシオ・マクリ政権は国際金融市場へ早急に復帰し、海外投資家によるアルゼンチンへの投資は急増したものの、投機マネーの流入は通貨下落の要因となった。 0000003028 00000 n 0000015719 00000 n 0000003614 00000 n startxref 0000006837 00000 n <<4BD825143DD36C4D9DDDC173470650BD>]>> 54 38 0000015295 00000 n 0000006117 00000 n
2020 2001年 アルゼンチン 経済危機