沼田 翔平(ぬまた しょうへい、2000年6月24日 - )は、北海道旭川市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。, 旭川市立神居小学校では4年生に野球を始めるも、シラカバアレルギーを発症し、バレーボールに転向。6年生に永山ウィングのスパイカーとして全道優勝を経験。旭川市立神居中学校で再び野球に転向し、軟式野球部に所属した[1]。, 旭川大高校では1年春からベンチ入りし、主力投手として活躍。3年夏はエースとして北北海道大会を勝ち抜き9年ぶりの優勝に貢献した。第100回全国高等学校野球選手権記念大会では初戦の佐久長聖高校戦に先発し、8回4失点(自責0)と粘投したが、チームはタイブレークの末敗れた[2]。野球部の1学年後輩に持丸泰輝がいる。, 2018年のドラフト会議で、読売ジャイアンツに育成ドラフト3位で指名され、支度金200万円、年俸240万円(いずれも推定)という条件で入団した。背番号は016[3]。, 2020年はオープン戦で6試合に登板し、防御率1.42と好投。このときは時期尚早であると支配下登録を見送られたが、新型コロナウイルス流行の影響で開幕が延期になった際の個人調整期間の姿勢が首脳陣に高く評価され、5月31日、支配下登録されることが発表された[4]。年俸は420万円、新背番号は92。, オーバースローから繰り出される最速146km/hのストレートと安定したコントロールが武器。巨人監督の原辰徳からは、直球でも変化球でも投球スタイルが変わらない点やコントロール、勝負度胸が評価されている[4]。, 2020年時点で身長175cm、体重65kgと小柄で細身。体重はプロ野球選手の中でも一、二を争う軽量である[4]。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=沼田翔平&oldid=79835159. テイラー・ヒース・ヤングマン(Taylor Heath Jungmann、1989年12月18日 - )は、アメリカ合衆国・テキサス州テンプル出身のドイツ系アメリカ人プロ野球選手(投手)。右投右打。, 発音指示ではヤングメン(YOUNG-men)となっている[1]。日本球界での登録名はヤングマン[2]。, 2011年のMLBドラフトでミルウォーキー・ブルワーズから1巡目(全体12位)指名され、プロ入り[3]。, 2015年6月9日にメジャー初昇格を果たし、同日のピッツバーグ・パイレーツ戦で先発して7回を1失点に抑えてメジャー初登板初勝利を挙げた[5]。以後、先発ローテーションに定着して21試合に先発登板。防御率3.77・9勝8敗という成績をマークし、1試合で完投もした。また、1191⁄3回で107個の三振を奪って奪三振率8.1をマークした。, 2016年は8試合に登板、うち6試合が先発登板だったが、262⁄3回で17四球・3死球を出す制球難に見舞われ、防御率7.76・5敗・WHIP1.76と大崩れした。マイナーでは、AA級のビロクシ・シャッカーズとAAA級のコロラドスプリングス・スカイソックスの2チームに所属。計21試合に先発登板したが、ここでも1061⁄3回で70四球を与える制球難に陥り、防御率4.66・4勝7敗に留まった。, 2017年は開幕ロースター入りしたものの1試合のみの登板で[4]、4月6日にマイナー・オプションでAA級ビロクシに配属され[6]、その後は5月にAAA級コロラドスプリングスに昇格したがメジャー昇格がないままシーズンを終えた[4]。, 2018年1月10日にブーン・ローガンとの契約に伴い自由契約となった[7]。日本球界で出場機会を求めることも視野に入れていると報じられており[7]、2018年1月には読売ジャイアンツが前シーズン限りで退団したマイルズ・マイコラスに替わる先発候補として調査していると報じられた[8]。, 2018年1月16日に読売ジャイアンツから契約合意が発表された。背番号はマイコラスと同じ39で、登録名は「ヤングマン」[2]。二軍で7勝2敗防御率1.43の好成績を残しながらも外国人枠の関係で昇格できなかったが、守護神のアルキメデス・カミネロの不調により7月1日に昇格。その日の中日戦(ナゴヤドーム)に先発し、8回を被安打3、与四球2、8奪三振無失点の好投を見せ、来日後、初登板・初先発・初勝利を達成した[9]。, 2019年は10試合に先発登板するも、制球を乱す試合も多く、3勝4敗で防御率は6点台と結果を出せず同年限りで退団となった。, Brewers select pitchers Jungmann, Bradley in first round of draft, “Rookie Jungmann shines in debut as Brewers top Pirates 4-1”, http://scores.espn.go.com/mlb/recap?gameId=350609123, Brewers release 2011 1st-round pick Jungmann, http://www.hochi.co.jp/giants/20180112-OHT1T50048.html, https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202002130000477.html, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=テイラー・ユングマン&oldid=77771520, Kanye West「Can't Tell Me Nothing」(2018年 - )※登板時. 読売ジャイアンツ(巨人)のニュース一覧 - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 巨人監督の原辰徳からは、直球でも変化球でも投球スタイルが変わらない点やコントロール、勝負度胸が評価されている 。 2020年時点で身長175cm、体重65kgと小柄で細身。 テイラー・ヒース・ヤングマン(Taylor Heath Jungmann、1989年 12月18日 - )は、アメリカ合衆国・テキサス州 テンプル出身のドイツ系アメリカ人 プロ野球選手(投手)。 右投右打。 発音指示ではヤングメン(YOUNG-men)となっている 。 日本球界での登録名はヤングマン 巨人の坂本勇人内野手(31)が、巨人生え抜きでは初となる東京Dでの2000安打達成を狙う。プロ野球史上53人目となる偉業まで残り2本に迫り、7日からのヤクルト2連戦で決める覚悟だ。続きを読む…
2020 巨人三軍 ツイッター