今年の展開を考えるのは難しくなりそうです, 昨年の天皇賞(春)は中団から追走し © Do innovation Co.,Ltd. 内回りよりも外回りの広いコースの方が合っており、京都は2戦2勝の相性のいいコース ・キタサンブラック [16年1着→17年1着] 蓋を開けて見ればヴォージュ単騎逃げが見れなかったことが誤算 ・カシュウチカラ [78年3着→79年1着],
京都大賞典 GII 2. スティッフェリオかダンビュライトが逃げてスローペースを想定 武豊騎手との新コンビで2年6ヶ月ぶりの勝利となるか, 今年の天皇賞(春)はGⅠが2頭出走し、その他はGⅠ初制覇に挑み ・過去10年の芝3000m以上の騎手成績です。 昨年オールカマーで逃げきったスティッフェリオが逃げるのでは, 12.6 – 11.2 – 12.8 – 12.6 – 12.6 – 12.2 – 12.2 – 11.8 – 11.2 – 11.0 – 11.8 [オールカマー(1着)], 12.8 – 12.0 – 12.9 – 12.3 – 12.4 – 12.0 – 12.0 – 11.9 – 12.1 – 12.1 – 12.5 [AJCC(8着)], スティッフェリオが逃げる場合はスロー濃厚 上がり:4F 46.2 - 3F 34.5, ペース:ハイ (-1)テン:4F 47.6 - 3F 35.6/ 天皇賞(春)[2020年5月3日京都11r]過去10年データです。 びっくり競馬研究所【競馬ラボ】 競走馬 騎手 調教師 馬主 生産者 レース 父母馬 サラ系4歳上オープン (国)(指) 定量  今年の天皇賞・春は、平成最後のg1であり今上天皇のもとで行われる最後の天皇賞でもあります。平成最後なので、豪華なメンバーを期待したけどシャケトラの件もあり、ちょっと低調なメンバー構成。頭数もフルゲートではなく平成最後を締めくくるには、物足り 晴 良・芝3200m 13頭, 2018年  開幕2連勝を飾ったキャタピル・システムが今年度目の勝利となるか 4歳【4-2-3-37】 サラ系4歳上オープン (国)(指) 定量  仕上がりはよく、本格化して長距離の適性は十分にあるので期待, ▲⑧キセキ ➡️100.0倍以上【1-0-2-52】, ◆1枠【4-1-1-13】 今年の天皇賞・春は、平成最後のG1であり今上天皇のもとで行われる最後の天皇賞でもあります。, 平成最後なので、豪華なメンバーを期待したけどシャケトラの件もあり、ちょっと低調なメンバー構成。, 頭数もフルゲートではなく平成最後を締めくくるには、物足りない気がするけど予想には関係ありません。, そんな小粒な感じのメンバーが揃った第159回天皇賞・春を、過去10年間のデータから三連単で予想しました。, データ予想の本命馬は、オカルト予想と被った平成最後に関わり合いがある騎手が鞍上のあの馬ですよ。, 4番人気以下は去年の3着馬・クリンチャー。今年の日経賞を勝ったメイショウテッコンなど。, 過去10年の3着以内馬の血統を見ると、ステイゴールド産駒とハーツクライ産駒が好成績を収めています。, 過去10年間のデータだと3着以内に入った合計6頭の馬が、複数年にわたり3着以内に入っています。, 過去10年の1着馬は馬番で、②→⑫→②→①→⑥→⑦→①→①→③→⑫になっています。, 大荒れだった2012年と連覇をした2014年を除くと主要のステップレースで必ず2着以内。, 基本は主要レースだけど、念のため前走2000M以上のG2で2着以上だった馬もOKとする。, ちなみに、2012年と2014年の1着馬は、3000M以上のG1で3着以内があり前走が日経賞。, 2009年を除く1着馬は必ず5走前のレースが2000M以上&G2以上のレースに出走。, 1つの条件に絞ってもカフジプリンスしか拾えず、メイショウ・グローリー・フィエは消しです。, 過去10年の2着馬は2016年と2018年を除くと、必ず2000M以上の重賞で3着以内。, 過去10年の3着馬は2010年を除くと、前3走以内に2000M以上&G2以上で2着以内の経験がある。, さらに、2010年を除くとG1以外のレースで2ケタ着順はなく、過去10年のすべての馬は前走の着差が0.9秒以内。, ちなみに、4歳馬は天皇賞・春で3着が一番に多く、2016年から3年連続で3着になっています。, 今年の天皇賞・春は、G1馬がフィエールマンの1頭だけなので、荒れる予想は十分にあります。, しかし、データ上だと上位人気馬が連帯するから、1番人気から3番人気は消さないように。, 競馬を本格的に始めたのは中学生の頃で、記憶に残っているのはミホノブルボンが勝った朝日杯3歳ステークスからです。かれこれ25年以上も競馬ファンとして活動してますが、馬券の方は歳を重ねても上手になりませんね。, 2019年の天皇賞・春の過去10年間データは、2009年から2018年が対象。 後ほどご紹介しますが、2009年から2018年の優勝馬は以下の10頭。 2009年 マイネルキッツ(松岡 正, 第79回皐月賞は、先週の桜花賞に続き年明け初戦のサートゥルナーリアに注目が集まっています。 データ的だと圧倒的に不利な条件ではあるけど、先週のグランアレグリアの件があるから簡単には消せない。, 第44回エリザベス女王杯が行われるのは、奇遇にも台風で延期された天皇陛下のパレードが行われる11月10日。 エリザベス女王杯はもともとイギリスのエリザベス女王が由来なので、日本の女王・雅子様にヒ, 第11回阪神カップと第33回ホープフルSをしっかり当てて、有馬記念の軍資金を増やすのはどうでしょうか?そこで、ズバッと第11回阪神カップと第33回ホープフルSの予想をします。ちなみに、第33回ホープフルSではオカルト予想もしているので、マジメな予想と合わせてご覧ください。, 第68回朝日杯フューチュリティステークスのオカルト予想は、今年の漢字、首脳会談をするロシア、鹿島アントラーズがヒントでしょう。牝馬のミスエルテが1番人気になりそうですが、第68回朝日杯フューチュリティステークスのオカルト予想の注目馬は、ミスエルテの他に4頭もいましたよ。, 最近、全く当たっていない競馬の予想ですが、今回はオカルト予想のヒントになるニュースが飛び込んで来たので、今度こそ当てられるかもしれません。今週の重賞はクラシックへのステップレースのチューリップ, 第24回NHKマイルCは、令和最初のG1であり記念すべきレースになりそうです。 騎手たちも令和最初のG1なので、優勝をして歴史に名を残したいでしょうね。 やはり令和最初も平成最後のG1勝ち, 第34回マイルチャンピオンシップのオカルト予想のヒントは、やはり横綱・日馬富士の話題でしょう。オカルト予想のポイントとしては、四股名をヒントにして、第34回マイルチャンピオンシップ本命馬を決めます。あとは、過去のデータから、穴馬も選んで、2つの予想で今週こそ的中させます。, 第17回チャンピオンズCのオカルト予想は、流行語大賞に輝いた「神ってる」から、ヒントをもらいます。流行語大賞の予想は「神ってる」で当たっていたので、第17回チャンピオンズCのオカルト予想も「神ってる」で当てます。ずばり第17回チャンピオンズCのオカルト予想の本命はあの馬です。, つい先日、三笠宮さまが逝去されたのですが、それがちょうど第154回の天皇賞(秋)の週だったのは、偶然ではないと思います。そこで、第154回の天皇賞(秋)のオカルト予想には、不謹慎を承知の上で、三笠宮さまをヒントにさせていただきます。どんなオカルト予想になるのかは見てのお楽しみです。. 上がり:4F 47.7 - 3F 35.5, ペース:スロー (+1.3)テン:4F 49.7 - 3F 37.5/ ・メイショウサムソン [07年1着→08年2着] All rights reserved. ➡️2番【1-0-1-8】, ◆7歳以上の高齢馬苦戦 サラ系4歳上オープン (国)(指) 定量  高松宮記念➡️モズスーパーフレア 晴 良・芝3200m 18頭, 2015年  上がり:4F 47.7 - 3F 36.0, ペース:スロー (+0.9)テン:4F 48.7 - 3F 37.2/ 上がり:4F 47.0 - 3F 35.3, ペース:ミドル (+0.1)テン:4F 49.3 - 3F 36.9/ サラ系4歳上オープン (国)(指) 定量  5歳【4-3-0-36】 1000mを過ぎたところで最後方にいたエタリオウがまくりに行き 1 データ; 2 昨年の天皇賞(春) の ... そして池添騎手は天皇賞(春)初制覇となるか ・キセキ 17年菊花賞を制してから13連敗中 武豊騎手との新コンビで2年6ヶ月ぶりの勝利となるか. 17年菊花賞を制してから13連敗中 出遅れが続いた今年の阪神大賞典は「発走調教再審査」を命じられ、ゲート再試験合格で今年は挑みます, 〈 逃げの経験馬 〉 騎手 タイム 着差 人 気 単勝 ... 天皇賞(春) GI 1. (2013年菊花賞-エピファネイア), やっぱりノリが逃げると凄いな。 晴 良・芝3200m 17頭, 2014年  十分に乗り込まれた調整で、最終追いきりは3頭併せで後方から折り合いに専念し 晴 良・芝3200m 17頭, 2016年  - トピックス, ペース:スロー (+1.6)テン:4F 47.6 - 3F 36.0/ (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); ここマジで半端ない・・・ 菊花賞を不良馬場で制し、コース適性はあるので初の天皇賞(春)ですが期待, △②エタリオウ 1000m通過59.8の速いペースで縦長の隊列でしたが、次の1000m通過1:04.2でペースは落ち 最後はクビ差凌いだフィエールマンの勝利, 明暗が分かれたのは2週目のペース 晴 良・芝3200m 18頭, 【天皇賞・春】淀の長距離は庭!フィエールマンが外から突き抜け連覇達成! - トピックス, 【天皇賞・春】波乱の予感!? フェブラリーS➡️モズアスコット Copyright © 2020 ガルチ競馬 All Rights Reserved. コース適性が大変重要になります (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
, 逃げ宣言をしていたヴォージュ この人は一生騎手だったらな。。。。。. 安田記念 GI 2. ・テイエムオペラオー [00年1着→01年1着] ・福永祐一 ・イナリワン [89年1着→90年2着$ コースを知り尽くしてる騎手なので、出遅れたしても折り合いに専念すればいい脚を使える馬 次の1000m通過1:04.2とかなりスローペースになって各馬位置を押し上げ, ペースを見越したルメール騎手が外から徐々に進出をし、残り800mで5番手の位置取り 12.9 – 11.5 – 11.6 – 11.6 – 12.2 (1000m) ダンビュライト ➡️ 1回[19年京都大賞典(2着)] 北村友一騎手なのでそこまで引っ張ることはなく、番手にダンビュライトでペースは落ち着くはず, キセキがスタートを決めた場合 2頭とも距離に不安はあり、積極的にペースを引っ張ることはなく運ぶはず 12.2 – 12.5 – 13.8 – 13.3 – 12.4 (2000m), ヴォージュが宣言通りの逃げでしたが まずは. 血統、ラップ、ライン(騎手×調教師)を見て組み立ててます. ※1995年ライスシャワー(牡7)以来勝ちなし, ◆リピーター好走 アーモンドアイ. ➡️50.0~99.9倍【0-1-0-25】 20年6月7日(日) 東京芝1600m. 2017年キタサンブラック以来の史上5頭目となる連覇となるか, ・ユーキャンスマイル ・サクラローレル [96年1着→97年2着] ※ 蛯名正義 フェノーメノ 2勝 長距離戦好成績で初GⅠ制覇 上がり:4F 47.9 - 3F 36.5, ペース:スロー (+3.8)テン:4F 50.8 - 3F 37.8/ ◆7番人気以降【2-2-4-104】 ➡️1番【3-1-0-6】 ・フェノーメノ [13年1着→14年1着] 宝塚記念 GI 1. 18年の菊花賞ではフィエールマンにハナ差まで詰めての2着 今回は川田騎手に乗り替わり、2週連続で調教に跨がって感触を掴んでいます 1番人気のフィエールマンは中団で、2番人気のエタリオウはポツンと離れた最後方からの追走, 1000m通過59.8の速いペースで縦長の隊列 ・シュヴァルグラン [16年3着→17年2着→18年2着] 株式会社Do innovationが運営する競馬ラボに掲載されている記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。, 2019年  ➡️10.0~19.9倍【2-4-1-13】 ・メジロマックイーン [91年1着→92年1着→93年2着] 昨年は最後方でポツンの競馬からに早めにまくり行き、最後はきつくなりながら1.0秒差の4着 20年6月28日(日) 阪神芝2200m. 直線はグローリーヴェイズの叩きあいを制してクビ差の勝利, 京都芝3200mはトリッキーなコース サラ系4歳上オープン (国)(指) 定量  サラ系4歳上オープン (国)(指) 定量  昨年の天皇賞(春)はAJCCを経由し、3ヶ月の休養明けでの勝利 消耗戦の展開になると予想された方も多く キセキがスタートを決めてペースを引っ張ったとしても、有馬記念で速いペースを経験して対応できて4着 ・メジロブライト [98年1着→99年2着] ・過去10年の天皇賞(春)騎手データ 瞬発力勝負になれば間違いなくフィエールマンの展開になる 昨年の天皇賞(春)はヴォージュの逃げるペースで明暗が分かれたと考えます, ・フィエールマン 昨年の天皇賞(春)以上に仕上げ、本番に抜かりのない仕上がり, 展開はキセキが出遅れことを想定 ➡️30.0~49.9倍【0-0-2-14】 - トピックス, 【天皇賞・春】常識にとらわれるな!超小型の牝馬メロディーレーンが「買い」の理由 - トピックス, 【天皇賞・春】4連続G1的中!絶好調アンカツが狙う自信の本命◎とは!? スティッフェリオ ➡️ 6回[19年オールカマー] ・岩田康誠 (2020年阪神大賞典ーユーキャンスマイル) ・北村宏司 (2015年菊花賞-キタサンブラック) ・ムーア (2017年ステイヤーズS-アルバート) ・福永祐一 (2013年菊花賞-エピファネイア) ペースを見越したルメール騎手が外から徐々に進出して残り800mで5番手の位置取り 晴 良・芝3200m 18頭, 2013年  外回りを使用して3コーナーの高低差約4mの坂を2回通り 得意の舞台で改めて期待, 競馬歴15年、予想家3年目 サラ系4歳上オープン (国)(指) 定量  菊花賞・天皇賞(春)で好走したコース巧者がリピーターとして活躍することが多く 前走阪神大賞典は直線で狭い間を割って脚を伸ばし1.3/4馬身差の2着 ➡️20.0~29.9倍【0-1-1-15】 サラ系4歳上オープン (国)(指) 定量  「ぽつんと1頭になる展開にしたい。周りに馬がいると引っ掛かる(西村調教師)」 瞬発力勝負となればフィエールマンの得意の展開なので、スローペースになることに期待したい 抑えきれない手応えで早めに動いて4コーナーで先頭に立ち 6歳【2-3-2-28】 ファクターは調教、前走のレース内容を中心に 2番手ロードヴァンドール、3番手にメイショウテッコン 曇 稍重・芝3200m 18頭, 2010年  晴 良・芝3200m 17頭, 2017年  晴 良・芝3200m 18頭, 2012年  (2015年菊花賞-キタサンブラック) 消耗戦は得意ではないが一応通用する力はあります コース適性は十分に高く、天皇賞(春)に強いステイゴールドの産駒 ダイヤモンドS 上がり:4F 48.0 - 3F 35.9, ペース:ハイ (-3.5)テン:4F 46.9 - 3F 35.6/ クロノジェネシス. 今回は天皇賞(春)好成績の武豊騎手との新コンビ 最後は抜群の末脚で併せ馬を交わして先着 ・ナリタトップロード [00年3着→01年3着→02年3着] まあゼンノロブロイに乗っていたあいつがオリヴァーが原因だろうけどね。, 先行していたマヤノトップガンをこのレースでは追い込みに。 菊花賞 20年5月3日(日) 京都芝3200m . キセキ. 7歳以上【0-2-3-41】 ・マイネルキッツ [09年1着→10年2着] サラ系4歳上オープン (国)(指) 定量  競馬ナンデ監修による天皇賞秋 2020等重賞出走予定有力馬の詳細情報。予想オッズは集合知に依らず、編集部独自のデータと合議により算出しており、精度が高いと評判。出走馬の次走情報や騎手想定、枠順・過去10年分データなども早期掲載しています。 ミライヘノツバサ ➡️ 1回[16年菊花賞(13着)], キセキが出遅れた場合を想定すると フィエールマンの連覇、デムーロ騎手の8大競争完全制覇、横山典弘騎手の最年長記録、岩田望来騎手の最年少記録、メロディーレーンの最少体重記録 そして池添騎手は天皇賞(春)初制覇となるか, ・キセキ 土曜の競馬から驚愕の爆穴馬が急浮上! - トピックス, 【天皇賞・春】2週連続で穴馬ズバリ!『絶好ポジション』から激走する馬は? - トピックス, 【天皇賞・春】奇跡の復活なるか!菊花賞馬キセキは武豊騎手で連対率100%!? 今年の天皇賞(春)はgⅠが2頭出走し、その他はgⅠ初制覇に挑み フィエールマンの連覇、デムーロ騎手の8 しかし2週目の1~2コーナーでペースが落ち (2017年ステイヤーズS-アルバート) スカーレットカラー. 田原成貴が天才たる所以。 上がり:4F 46.0 - 3F 34.2. 内から行き脚をつけてハナを主張して宣言通りの展開 早めに動いたフィエールマンが4コーナーで先頭に立ち、外から馬体を併せたグローリーヴェイズと直線では叩きあいとなり ・カツアール [81年3着→83年3着] 色々な記録がかかって見所満載, キセキが逃げることを想定してる人が多いと思いますが 上がり:4F 46.5 - 3F 34.8, ペース:ハイ (-3.8)テン:4F 47.9 - 3F 36.5/ 天皇賞(春)[2020年5月3日京都11r]過去10年データです。 びっくり競馬研究所【競馬ラボ】 競走馬 騎手 調教師 馬主 生産者 レース 父母馬 ・ウインバリアシオン [12年2着→14年2着] 武豊騎手がペースを刻んでくるのはずなので、後続に脚を使わせながらのレースになるはすです, 今年の展開は「キセキのスタート次第」 間隔を開けた方がいい鉄砲駆けのタイプ[2-1-1-0] ◯③トーセンカンビーナ 20年10月11日(日) 京都芝2400m. ・カレンミロティック [15年3着→16年2着] ・北村宏司 競馬ナンデ監修による天皇賞春 2020等重賞出走予定有力馬の詳細情報。予想オッズは集合知に依らず、編集部独自のデータと合議により算出しており、精度が高いと評判。出走馬の次走情報や騎手想定、枠順・過去10年分データなども早期掲載しています。 晴 良・芝3200m 18頭, 2011年  ・ムーア ・アンバーシャダイ [82年2着→83年1着] ク … そして友道康夫調教師の最長タイとなる8年連続JRA・GⅠ制覇となるか, ・モズベッロ ※ 川田将雅 0戦9敗, ・岩田康誠 (2020年阪神大賞典ーユーキャンスマイル) 中央競馬から地方競馬まで無料予想から有料予想まで 最終的にロングスパートとなり、フィエールマンの得意の展開となっての勝利 過去一番の仕上がりで史上5頭目の天皇賞(春)連覇に期待, 【相手】 得意な予想は未勝利戦・新馬戦です 上がり:4F 46.6 - 3F 35.0, ペース:スロー (+2.3)テン:4F 48.6 - 3F 36.1/ ・ライスシャワー [95年1着→97年1着] 天皇賞(春) ステイヤーズSなどの参考です。最新更新日は右上です。, ※ 武豊 キタサンブラック 2勝 上がり:4F 49.2 - 3F 36.3, ペース:ミドル (-0.8)テン:4F 47.6 - 3F 35.9/ 競馬の騎手についてのまとめです。騎手データや騎手の2ch記事などを独自の観点で作り込んでいます。, 天皇賞(春)の騎手データに関連しそうなものです。 昨年の天皇賞(春)を制し 菊花賞+天皇賞(春)を制してる本馬はコース適性があり、スローになりやすい長距離では展開が向きます, 有馬記念から4ヶ月半の休養明け サラ系4歳上オープン (国)(指) 定量 
2020 天皇賞春データ 騎手