アーティスト松岡充が華麗に再演!, 次週28日(日)放送のEP45「2019:エターナル・パーティ」から、2010年8月公開の映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』に“最強にして最凶の仮面ライダー”として登場した仮面ライダーエターナルが復活!変身する大道克己を、オリジナルキャストの松岡充が演じます。, 白と青を基調にしたボディ、胸部や腕、足首には印象的なブルーのファイヤーパターン。「E」を横に倒した山型のツノに♾のような目という独特なデザインで人気が高かった仮面ライダーエターナル。変身する大道は傭兵集団NEVERの隊長で「ライダー史上、最強の悪」と恐れられた危険人物でしたが、エターナルは仮面ライダーWとの戦いに敗れ、命を落としています。 強烈な決めゼリフとともに 仮面ライダーシリーズ公式サイトです。令和仮面ライダー第2作となる「仮面ライダーセイバー」や前作品「仮面ライダーゼロワン」「平成仮面ライダーシリーズ」の番組や映画の紹介は勿論、商品やイベントの情報などシリーズ全般で掲載していきます。 EP45「2019: エターナル・パーティ」は、午前9時から始まるジオ!!, ウールとオーラはどうなっちゃうジオ?!士もどうするジオ?! 特撮監督:佛田 洋 (特撮研究所), アナザーワールドから現れた白ウォズですが、なぜかソウゴたちに協力してくれるようです。, 力を奪われてしまった士でしたが、俺の力は俺の存在そのものという言葉とともにオーロラカーテンを生み出す様はシビレました。, エターナルも相変わらずかっこよく、アクアとの夢の対決も尺を長く割いて描いていて、見どころ満点でしたね。, アナザーワールド編、すごい盛り上がりですが、どういう結末が待っているんでしょうか!?, ガイコツ。 EP03「ドクターゲーマー2018」でアナザーエグゼイドに襲われた、あのゲームが得意な小和田です。, 小和田はゲームの国際大会にエントリーしていて、これから日本代表を賭けた大事な試合に向かうところでした。, 応援に行きたいけど気分じゃないなぁというソウゴですが、らしくないぞと無理やり小和田に引っ張っていかれます。, 頭上と足元から炎状のタイヤがオーラの身体を通っていき、二つのタイヤが接触して変身するというエフェクト、カッコいいですね。, なんでウールはこういう大事な時に時止めを使わないんだ!?と思ったらちゃんと使ったんですが、それより一瞬早くどんより状態にされてしまいます。, ネックハンギングツリーにされながら、「なんなのよあんた!?」となんとか問いかけるオーラ。, 偽オーラ「私はパラドックスロイミュードという機械生命体。もうすぐあなたは消えて、私が本物になる。」, ロイミュードはドライブが戦っていた相手ですが、こういうことだとは予測できませんでした。, 「めちゃくちゃいい知らせよね。力を失ったあなたには、もうなんの存在価値もないんだから。」, ミハルに本当の名前を告げられ、未来へ帰ろうと言われたあと、ゲイツと会うのは初めてです。, ゲイツ「…湊ミハルは正しい。俺たちはここに来るべきじゃなかった。俺たちは逃げたんだ。自分たちの時代から…。」, その頃、国際ゲーム大会日本代表決定戦では、小和田が惜しくも破れてしまっていました。, しょぼくれる小和田を慰めようとするソウゴですが、うるさい!と駆け出して、誰かにぶつかります。, そう言って小和田に手をかざすと、小和田はシルバーの球体に包まれ姿を消してしまいます。, そうか、失われた可能性の世界…西村も小和田も、失われた可能性『試合に勝っていた場合の世界』、すなわちアナザーワールドに送り込まれたんですね。, 小和田に何をした!とスウォルツに迫るソウゴですが、「お前には、お前にふさわしいゲームがある。」とスウォルツ。, そこに現れたミハルは、「君たちは一緒には帰れない。ツクヨミと君は時間軸が違うんだ。だから、帰るところが違うんだよ。」と言います。, ツクヨミ「ミハル、もう少し時間をくれない?私もあなたが言ってることが正しいと思う。でも私たちは、ソウゴに出会って初めて未来に希望を持ったから…。」, ミハル「…わかった。スウォルツから君の力を取り戻そう。そうすれば君は帰れる。俺も手伝うからさ。」, アナドラはどんより(重加速)を使いますが、宇宙は無重力だという理屈からギンガには通用しません。, そうつぶやいて手をひらひらすると、小和田が映し出されたオーロラカーテンが士のほうに移動し、士、ジオウを飲み込んで姿を消します。, 移動した先は、スウォルツが生み出した失われた可能性の世界、小和田が日本代表決定戦に勝利した世界です。, しかし次の瞬間、時間がループして、小和田が勝ったー!と喜ぶ場面に戻ってしまいます。, そういうことか…1人アナザーワールドに閉じ込めるごとに、1人ダークライダーを蘇らせることができるというわけか!?, 士によると、Wに倒されたエターナルは、このアナザーワールドでは勝ったことになっているらしいです。, 士「帰るぞ、からくりはわかった。ここがゴールなはずはない。この先に何かあるはずだ。」, 士「それは無理だなぁ。ここはあいつの世界。この世界を破壊しないかぎり、あいつは救えない。」, ギンガファイナリーとリバイブ剛烈を前に旗色の悪いアナドラ、アナザートライドロン(あるんだ!笑)を呼び出し、攻撃を仕掛けます。, オーラ「悪く思わないでよね。スウォルツから逃げて、私たち2人とも生き延びるなんて無理。」, 「パーティーに水を差してくれたな!」とダジャレのようなことを言いながら怒るエターナル。, 現れたトライドロンがアナザートライドロンを粉々に破壊し、オールトゥエンティタイムブレーク。, ゲイツ(押田岳)が、スウォルツ(兼崎健太郎)によって作り出されたアナザーワールドに囚われてしまった。ゲイツを助けるには、囚われた世界を破壊しなければならない。, ゲイツと入れ替わって現れた白ウォズ(渡邊圭祐)なら、いい方法を知っているかも。ソウゴ(奥野壮)らは白ウォズに協力を依頼、白ウォズも「我が救世主を助けたいのは私も同じ」とある作戦を伝授する。, ミハル(荒井敦史)が勇気を出してアクアに変身、エターナルに戦いを挑むとソウゴもジオウに変身し合流する。さらに黒ウォズ(渡邊圭祐=二役)と白ウォズの戦いとなるが、白ウォズは黒ウォズとツクヨミ(大幡しえり)をアナザーワールドへ吹き飛ばしてしまう…。, ここまでは白ウォズの作戦通り、ゲイツ救出は成功するのか!? アクア×エターナルでさらにライダーファン歓喜。 私はアクアもエターナルもなじみはほとんどないので、よく理解してなかったのだけど、確かに劇場版のライダーで変身前のレジェンドたちが出てきたら、それはそれでお祭になりますよね。 “ライダー史上、最強の悪”大道克己を というか、退場したはずじゃなかったのか。, いい感じで退場したので、このままいい思い出となって終わっているのですが、今度の白ウォズはどちらかというと前の白ウォズとは違うように見えました。, 右手をかざしながら不思議な笑みを浮かべて話しているところなんて、「紅音也?!」と間違うほど、動きがそっくりだったんですけど。, 白ウォズのあの動きを見ていると、次の話でどういう立ち振る舞いを見せてくれるのか楽しみで仕方ありません。, 44話から3話続く話なので、46話で一連の流れが終わることになるのですが、そうすると残り3話。, ビルドのときのように終盤はエボルトとの死闘を繰り広げていて、戦っては倒れ、また起き上がっては戦ってを繰り返していた時期だったと思うので、ジオウはそれに比べるとスウォルツのラスボス感が薄く感じます。, ラストシーン近くではすでに目を閉じたままのウールでしたが、現実的なことを言ってしまうと、クランクアップ情報が公式から来ない限りは、まだウールくん復活に期待しています。, 龍騎でも最終話前に主役がやられてしまうのですけど、最終話でパラレルワールド的に復活しているので、ウールもジオウという物語が別時系列の人の集合体と考えると、他の世界で生き返る可能性がありそう。, 前の白ウォズはゲイツを救世主といっていましたけど、別の時系列の白ウォズだと仮定するなら、何をもたらすのか。 (アクアだけに) お見逃しなく!. ブロガー歴3年目に突入しました。 さあ、地獄を楽しみな! 仮面ライダーアクアに続き、映画のキャラクター、エターナルが復活! 次週28日(日)放送のEP45「2019:エターナル・パーティ」から、2010年8月公開の映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』に“最強にして最凶の仮面ライダー”として登場した仮面ライダーエターナルが復活! http://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?45, アナザーディケイドたちに大苦戦のグランドジオウ、リバイブ疾風を万能スカーフで救出しながらのナレーションです。, (でも、ここアナザーワールドなんじゃなかったでしたっけ?どうやってウォズはここへ…?そして、救出してどこに連れて行くんだろう…。), 「スウォルツは自らアナザーディケイドとなり、常磐ソウゴの前に立ちはだかった。そして、未来から現れた仮面ライダーアクア・湊ミハルはツクヨミとゲイツを連れ戻しにやってきたと告げる。彼らとの別れの時が近づいていた…。」, アナザーワールドに連れて行かれたというのはわたしの勘違いで、ただ単に場所を移動しただけということのようです。, アナザードライブの変身者がオーラだったことで、ウールもまたグルだったと考えたのです。, ウールは本当に知らなかったんじゃないか、ウールも変わったと思わないか?というソウゴに、人はそんなに簡単には変わらないとたしなめるゲイツ。, ゲイツ「…その未来をお前が壊した。お前がオーマジオウになって、お前が最低最悪の未来をつくったんだろ!」, ゲイツの言うように、彼らの生きた時代はオーマジオウによって悲惨なものになっていたんでしょう。, お前アナザーライダーだったのかよ!と怒鳴りつけるウールですが、オーラは何のことかわかりません。, 例えばゲイツなら、問答無用で飛びかかっていくところですが、ウールはひと呼吸おいて考えを巡らせます。, 一方ソウゴは、1人での帰り道で、高校時代の同級生・小和田とばったり遭遇。 特撮監督:佛田 洋 (特撮研究所) 脚本:下山健人 おじいちゃんになったなあ、でもいい声だしエターナルさんのマントの使い方と機敏な動き好き ツクヨミの力を奪い返すこと自体は成功させるが、自身は仮面ライダーエターナルの桁外れの戦闘力に苦戦。なんとアクアにとってはホームグラウンドとも言うべき水中でt2オーシャンメモリも使わずに圧 … 仮面ライダージオウ 45話『2019: エターナル・パーティ』 どうも、ゲタライド(@ridertwsibu)です。 まさにサープラーイっ! 仮面ライダーエターナル、そして克己ちゃんの登場です! Twitterで大道克己 … 仮面ライダーエターナルが復活! ツクヨミとディケイドの力を手にしたスウォルツがアナザーディケイドに変身、失われた可能性の世界”アナザーワールド”を操る力を見せつけた前回。, 夏映画『Over Quartzer(オーバークウォーツァー)』公開後最初の話でもある45話、一体どんな展開になるのか!?, アナザーディケイドの正体はオーラ(紺野彩夏)。やはりウール(板垣李光人)らが近づいてきたのは罠だったのか!怒り心頭のゲイツ(押田岳)はウールを激しく責めるが、ウールを庇うソウゴ(奥野壮)と対立。二人の関係はギクシャクし始める。, ソウゴらのもとを去ったウールの前にオーラが現れた。本物か?と身構えるウールの前でオーラはアナザードライブに変身。ウールを激しく攻撃すると、駆け付けた本物のウールを亡き者にしようとする。アナザードライブに変身したオーラは、パラドックスロイミュードという機械生命体だった…。, 俺たちは自分たちの時代から逃げてきたんだ…。ここにいるべきではない、と悟ったゲイツは、ツクヨミ(大幡しえり)に未来へ帰ろうと告げる。しかし、ミハル(荒井敦史)によると、ツクヨミは時間軸が違うため、ゲイツとは違う時間へ帰ることになるという。ミハルはもう少し時間が欲しいというツクヨミに、スウォルツ(兼崎健太郎)から時間を止める力を取り返すことを提案する。, ソウゴの高校時代の友人・小和田(鈴木励和)がスウォルツによって囚われてしまった。助けようとしたソウゴだったが、オーロラカーテンから小和田と入れ替わるように克己(松岡充)が出現。仮面ライダーエターナルに変身し襲い掛かる!, オーラを追い詰めるアナザードライブをライダーウォズが攻撃。オーラは救われる。ライダーウォズはアナザードライブの重加速を跳ね返したものの、圧倒的なスピードに苦戦。しかし、そこへライダーゲイツが現れ、ライダーウォズとともにアナザードライブを追い詰めていく。, エターナルに苦戦するジオウだったが、士(井上正大)が現れると、ジオウとともに小和田がとらわれた世界へと逃げ込む。そこで小和田は負けたはずのゲーム大会で優勝、喜びを爆発させる、というシーンを何度も繰り返していた。士によると、そこは小和田だけのためにスウォルツが作り出したアナザーワールド。実際の歴史と異なることが起きており、ソウゴらを襲ったダークライダー、仮面ライダーエターナルも敗れ去ったはずが、この世界では勝ったことになっており、現代に蘇ったらしい。, ライダーゲイツとライダーウォズはアナザードライブを圧倒。しかし、オーラは一人では逃げきれないとウールを亡き者にしてしまう。ショックを受けたソウゴは、怒りとともにジオウに変身。アナザードライブをついに撃破する!, 一方、ツクヨミはアクアの力を借りてスウォルツから時間を止める力を取り戻すことに成功。しかし、スウォルツはアナザーディケイドに変身、ツクヨミに襲いかかった。そのツクヨミを救おうとライダーゲイツが駆けつけるが、すべてはスウォルツの狙い通りだった。, スウォルツは「お前の世界を作ろう」とライダーゲイツをアナザーワールドへと送り込んでしまい…!? ⌚⌚みんな、楽しんでるジオ?⌚⌚ ウールくんがオーラちゃんに 「仮面ライダードライブ」ではMitsuru Matsuoka EARNEST DRIVEという限定ユニットを結成、主題歌「SURPRISE DRIVE」で伸びやかな歌声を披露。歴代の仮面ライダーの中で最多数の主題歌を手がけるなど、「平成ライダーシリーズ」に深く関わってきた松岡充。その彼が再び演じる仮面ライダーエターナル/大道克己が登場する「仮面ライダージオウ」EP45&46にご期待ください!, 仮面ライダーエターナル 大道克己のWとの戦いの際、彼を死に追いやったのが風都市民の祈りの風だったとして、今回、彼を蘇らせたのはエターナルの復活を切に願う、彼への熱い想いを持ち続ける僕自身と仮面ライダーファンの祈りだったと思う。 オーラちゃんの実は良い子なとこ出てて最近とても好き。ロイミュード! アクション監督:宮崎 剛 (ジャパンアクションエンタープライズ) ホンマにビックリした‼️#仮面ライダージオウ#nitiasa#ウールくん#白ウォズ pic.twitter.com/0xmeOBsKl4, これこそ、潰されるような思いを胸に抱いているのに、それを押さえ込みながら何かを伝えようとする、2話でソウゴに掴みかかったときと同じ気持ちなんですよね。, ジオウ45話見た。 やられたのは衝撃だったなぁ〜 監督:山口恭平 オファーに心から感謝をし、大道克己のphilosophyを壊さないよう演じさせて頂きました。, EP45は7月28日(日)、EP46は8月4日(日)に放送! 監督:山口恭平 変身、仮面ライダーアクア!エターナルとの戦闘です! 士「帰るぞ、からくりはわかった。ここがゴールなはずはない。この先に何かあるはずだ。」 ソウゴ「ちょっと待って、小和田を助けないと。」 士「それは無理だなぁ。ここはあいつの世界。 まだまだ頑張ります!, Amazonプライムは、年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、プライムフォト、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。, 仮面ライダージオウ EP45「2019:エターナル・パーティ」をネタバレレビュー|門矢士の力は存在そのもの. は上手いと思ったなぁ〜 アクション監督:宮崎 剛 (ジャパンアクションエンタープライズ) 児童養護施設出身。 最後白ウォズが復活したのは  そのエターナルが今回、アナザーディケイドの力を得たスウォルツ(兼崎健太郎)が作り出したアナザーワールドから復活。「誰?」と戸惑うソウゴに「死神に名前なんかあるか」と吐き捨てると、仮面ライダーエターナルに変身。あの決めゼリフ「さあ、地獄を楽しみな!」の言葉とともにソウゴに襲いかかり、変身したジオウと激闘を繰り広げます。, スウォルツが放つ最強の刺客ともいうべきエターナル。仮面ライダーアクアとの戦いも実現するなど、まさに最凶のライダーとしての力を思う存分発揮し、ソウゴたちを苦しめます。果たして死の世界から復活したエターナル/大道克己に死角はあるのか? また前の白ウォズだったとしたら、今度こそゲイツの力になるのかも?といろいろ想像してしまいます。, https://twitter.com/ryusei_h310/status/1155418602289295360?s=19. 脚本:下山健人 07/14 11:00 仮面ライダーアクア 仮面ライダーアクアがついに登場かぁ8年の時を経て未来のライダーとして再び会えるとは。嬉しい mega max思い出す☺️ ️ #仮面ライダージオウ. それよりゲイツくんとツクヨミちゃんの帰る宣言で動揺してそれどころじゃないけど, ゲイツの顔が背景のせいで逆光になり、表情が暗くて読み切れないけれど、覚悟を決めているであろう間合いが最高でした。, ディケイド本編からもう10年くらい経ったけど門矢士という人間がますます分からなくなってきた#nitiasa #仮面ライダージオウ pic.twitter.com/FHdcsx6oIh, もうディケイドは世界の破壊者ではなくて、頼れるお兄さんになってきている感じがすごくあるんですけど。, ディケイドオンエア中は、全くディケイドのことが理解できませんでしたが、ジオウでの振る舞いは後輩ライダーを導く先輩ライダーもしくは影の立役者なんではないでしょうか。, ディケイドに変身できなくなってもなお、他の世界へ行き来できるオーロラカーテンを呼び出せる能力があるっていうだけですごいんじゃないでしょうか。, 白ウォズ復活。あのグラサンも健在。#nitiasa #仮面ライダージオウ pic.twitter.com/kqix2PmUQC, — 特撮最前線@ジオウ&リュウソウジャー&タイガ応援中! (@sfx_saizensen) 2019年7月28日, 一度消えたはずなんですが、スウォルツがアナザーディケイドとなって別の次元を呼び出し可能となっているので、そこで召喚されたみたいですね。, もう退場したのかとばっかり思っていましたけど。 スウォルツの動きから目が離せないジオ!#アクア #エターナル #ジオウ #ゲイツ #ツクヨミ #ウォズ #スウォルツ pic.twitter.com/yhsc6tiazW, 脚本鬼過ぎない?#nitiasa#仮面ライダージオウ pic.twitter.com/tKMExlz4sj, ジオウが始まったころは、なんとなくふわっとしてて頼りない感じだったのが、ここに来て、ヒーローとは何かを感じられるようになりました。, 本当に最初の頃は、「王様になるんだ」とか「民は守らなくちゃね」なんてセリフが、まるでおままごとか学芸会に感じられていたのが、45話の「何笑ってんだよ!」と怒ったシーンで、表情も声もすべてが本気なんだと思わせられました。, もともと2号ライダー好きで、俺様系好みとしては、ソウゴがあまりにもふわふわしていたので、まあそんなものかくらいに見ていたのが、ここに来て急に眩しく見えるんですよ。, ゲイツもウォズもキャラが立ちすぎて見えるから、時になんとなく不安に思わされていたけど、気がつくとふとした表情や仕草、言葉使いの端々に、王たる風格らしきものが見えるようになっていて。, 夏の劇場版は未視聴なので詳細はわからないけど、オーマジオウにソウゴは変身するのでしょうかね。, 未来から来たからなのか彼の性格なのか、過去にどんな経験したか知りませんけど、すごく影背負ってませんか?, ミハルが劇場版で映司から貰った明日のパンツまだ持ってて草#仮面ライダージオウ pic.twitter.com/ziuI2g70oW, 視聴者からも、「またパンツかよ」って突っ込みを待っていそうなシーン、本当にありがとうございます。, 今週は見所・突っ込みどころ満載回でしたね^^;パラドックスに気づいた人も多く流石っすね!桂先生デザイン☆アナザートライドロン誰か作ってください。アクアのスーツは当時の物ですが状態めちゃ良好。むしろ前よりガンガン戦ってますから、水中戦とかね。ウール君・・でも実際は二人めちゃ仲良し☆ pic.twitter.com/WmufhkQAFw, 仮面ライダーギルスは水濡れシーンが多くて、それでだいぶスーツがボロボロになり、二度と使えないくらいまでになったという噂もあるくらいなので、アクアもこれにならないか気になります。, 昔の自分に「アクアとエターナルがオリキャス出て来て対決するよ」って言われてもゲームかなんかとしか思わない自信ある。 pic.twitter.com/Pueq51pjsC, 私はアクアもエターナルもなじみはほとんどないので、よく理解してなかったのだけど、確かに劇場版のライダーで変身前のレジェンドたちが出てきたら、それはそれでお祭になりますよね。, エターナルの水を差してくれたなぁ‼️
2020 仮面ライダーアクア エターナル