父クロフネ・母エアグルーヴ、半姉にはエリザベス女王杯を連覇したアドマイヤグルーヴ(父サンデーサイレンス)がいるという文句なしの超良血馬。 デビューからその素質は評価され、3戦目のアーリントンカップまではすべて単勝1倍台の支持を受けた。 母エアグルーヴはオークス・天皇賞(秋)を制し、母の母ダイナカールもオークスを制していた為、母子三代でのオークス制覇に期待が寄せられたが、アーリントンカップでの敗戦後は除外や骨折によりクラシックのシーズンを棒に振ってしまう。 … ポルトフィーノの血統表の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 ポルトフィーノの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 ポルトフィーノ (イタリア語: Portofino, イタリア語発音: [ˌpɔrtoˈfiːno], リグーリア方言: Portofin) は、イタリアの漁村で、リグーリア海岸に面するリグーリア州ジェノヴァ県のコムーネ。, 絵のような美しい港や、有名人が古くから訪れることで知られる高級リゾート地で、東京ディズニーシーのテーマポート「メディテレーニアンハーバー」[4][5]や、ユニバーサル・オーランド・リゾートにある「ポルトフィーノ・ベイ・ホテル(英語版)」のモデルにもなった。, アヴェーニョ , アレンツァーノ , イーゾラ・デル・カントーネ , ヴァルブレヴェンナ , ウーショ , ヴォッビア , オレーロ , カザルツァ・リーグレ , カスティリオーネ・キアヴァレーゼ , カゼッラ , カモーリ , カラスコ , カンポ・リーグレ , カンポモローネ , キアーヴァリ , クロチェフィエスキ , コゴルノ , コゴレート , ゴッレート , コレーリア・リーグレ , サヴィニョーネ , サン・コロンバーノ・チェルテーノリ , サンタ・マルゲリータ・リーグレ , サント・ステーファノ・ダーヴェト , サントルチェーゼ , ジェノヴァ , セストリ・レヴァンテ , セッラ・リッコ , ゾアーリ , ソーリ , ダヴァーニャ , チェラーネジ , チカーニャ , ティリエート , トッリーリア , トリボーニャ , ネイローネ , ネー , バルガーリ , ピエーヴェ・リーグレ , ファーシャ , ファヴァーレ・ディ・マルヴァロ , フォンタニゴルダ , ブザッラ , プロパータ , ボリアスコ , ボルツォナスカ , ポルトフィーノ , マゾーネ , ミニャーネゴ , メーレ , メッツァーネゴ , モコーネジ , モネーリア , モンテブルーノ , モントッジョ , ラヴァーニャ , ラパッロ , ルマルツォ , レーイヴィ , レッコ , レッツォアーリオ , ロヴェーニョ , ロッシリオーネ , ロルシカ , ロンコ・スクリーヴィア , ロンダニーナ, Total Resident Population on 1st January 2017 by sex and marital status. ポルトフィーノ (Portofino) とは日本の元競走馬である。 サンデーレーシングのクラブ馬で、半姉にアドマイヤグルーヴ、半弟にフォゲッタブル、ルーラーシップ、半妹にグルヴェイグがいる。 このページは一度削除されています。削除に関する議論はWikipedia:削除依頼/ポルトフィーノ (競走馬)をご覧ください。, 行くらなんでも新馬戦勝ちの1勝馬が載せられる意味がわからない。ザサンデーフサイチでも記事が作成されておらず、もう少し実績が出てから載せるべきであると思う。今後は放牧に出されるし、削除を検討すべきです。--218.44.123.169 2007年6月18日 (月) 12:27 (UTC), 私もまだ、記事と言うか「ポルトフィーノ(競走馬)」と言う項目にするほどの情報量がないので、必要ないと思います。早くても2008年のクラシックの頃くらいで良いと思います。前例の問題は関係ないと思います。--ゆうちゃんぽん 2007年9月26日 (水) 04:04 (UTC), 私も,まだこの記事は必要のない物だと思います。 Tavola: Popolazione residente - Genova (dettaglio loc. ポルトフィーノ (Portofino) とは日本の競走馬である。サンデーレーシングのクラブ馬で、半姉にアドマイヤグルーヴ、半弟にフォゲッタブル、ルーラーシップ、半妹にグルヴェイグがいる。 Portofino: a port town that has evaded the uglier side of tourism - Europe - Travel, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ポルトフィーノ&oldid=73044255. umatoku | 馬トク はスポーツ報知が運営する競馬情報サイトです。予想に役立つ、出馬表、独自の指数がご利用いただけます。pog大会「馬トクpogグランプリ」誰でも無料で参加が可能。 ポルトヴェッキオの競走成績. 日本軽種馬協会が運営する国内最大級の競馬情報サイトjbisサーチの、ポルトフィーノの繁殖牝馬情報:牝系情報に関するページです。競馬に関する膨大なデータを手軽に検索・入手できます。 日本軽種馬協会が運営する国内最大級の競馬情報サイトjbisサーチの、ポルトフィーノに関するページです。競馬に関する膨大なデータを手軽に検索・入手できます。 ポルトフィーノの掲示板です。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。 ポルトフィーノ (Portofino) とは日本の競走馬である。サンデーレーシングのクラブ馬で、半姉にアドマイヤグルーヴ、半弟にフォゲッタブル、ルーラーシップ、半妹にグルヴェイグがいる。, デビューは2007年6月16日、阪神競馬場第5競走の新馬戦(芝1600m)。好スタートから先手を取るとそのまま逃げ、2着に5馬身差で快勝した。2戦目は札幌2歳ステークスを予定していたが、直前の調教で右臀部に痛みが出たため回避[1]。その後も体調が整わず、結局2歳時は新馬戦のみの出走に終わる。, 休養明け初戦は2008年2月11日、京都競馬場で行われたオープンのエルフィンステークスである。実に8か月ぶりの出走であったが1番人気に支持され、2着に2馬身半の差をつけて逃げ切り勝ち、2連勝を飾る。重賞初挑戦となった3月1日のアーリントンカップでも1番人気に支持されるが、勝ち馬ダンツキッスイの8着と初黒星を喫した。, そして、4月13日の牝馬クラシック第1戦の桜花賞を迎えることになる。しかし桜花賞の前日の4月12日に左寛跛行のために大事をとって出走取り消しになった。この桜花賞は母エアグルーヴが熱発で回避した競走で、親娘ともに出走することは叶わなかった。, 牝馬クラシック第2戦の優駿牝馬は祖母ダイナカール、母エアグルーヴも優勝した競走で、ポルトフィーノには優駿牝馬3代制覇の期待が懸かっていた。しかし直前に右第1指骨剥離骨折を発症し[2]、全治3か月以上を要するという診断により、出走はまたもや見送られた。, その後、骨折明けで秋華賞に出走登録を行う。武豊を鞍上に迎えることも決まっていたが、賞金不足(フルゲート18頭に対し19番目)のためにまたも出走は叶わなかった。そのため、秋華賞と同日に行われた1600万円以下条件戦の清水ステークスへ出走し、ハナ差の勝利を収めている。, 清水ステークスの後、初めてのGIの舞台となる11月16日のエリザベス女王杯へに向けて調整され、カワカミプリンセス、ベッラレイアに次ぐ3番人気に支持されたが、スタート直後に落馬し、競走中止となる[3]。ポルトフィーノは鞍上の武を振り落とし競走中止となった後も走り続け、カラ馬の状態で先頭でゴールした[4]。これはGI(JpnIを含む)では初めてであり、重賞(G2またはG3)まで含めてもめずらしいことである[5]。, 明け4歳の初戦は2009年4月11日の阪神牝馬ステークス。1番人気に支持され、好位からレースを進めたが、最後の直線で伸び切れず8着に終わった。その後、四位洋文騎手とのコンビで挑んだ5月10日の都大路ステークスでは後方から3コーナー付近で捲くって来るも直線で失速して14着と大敗、その後は休養に入っている。, 5歳となった2010年に復帰し、3月13日のうずしおステークスに1番人気で出走したが、ブービーの15着と大敗した。続く難波ステークスでは好位追走も伸びあぐねて7着に敗れ、このレースを最後に現役を引退、繁殖入りすることになった。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ポルトフィーノ_(競走馬)&oldid=78753977, 初仔であるポルトフィーノの11は全弟のポルトドートウィユなどと同じサンデーサラブレッドクラブで募集されたが、. 日本軽種馬協会が運営する国内最大級の競馬情報サイトjbisサーチの、ポルトフィーノに関するページです。競馬に関する膨大なデータを手軽に検索・入手できます。 ポルトフィーノ (Portofino) とは日本の競走馬である。サンデーレーシングのクラブ馬で、半姉にアドマイヤグルーヴ、半弟にフォゲッタブル、ルーラーシップ、半妹にグルヴェイグがいる。, デビューは2007年6月16日、阪神競馬場第5競走の新馬戦(芝1600m)。好スタートから先手を取るとそのまま逃げ、2着に5馬身差で快勝した。2戦目は札幌2歳ステークスを予定していたが、直前の調教で右臀部に痛みが出たため回避[1]。その後も体調が整わず、結局2歳時は新馬戦のみの出走に終わる。, 休養明け初戦は2008年2月11日、京都競馬場で行われたオープンのエルフィンステークスである。実に8か月ぶりの出走であったが1番人気に支持され、2着に2馬身半の差をつけて逃げ切り勝ち、2連勝を飾る。重賞初挑戦となった3月1日のアーリントンカップでも1番人気に支持されるが、勝ち馬ダンツキッスイの8着と初黒星を喫した。, そして、4月13日の牝馬クラシック第1戦の桜花賞を迎えることになる。しかし桜花賞の前日の4月12日に左寛跛行のために大事をとって出走取り消しになった。この桜花賞は母エアグルーヴが熱発で回避した競走で、親娘ともに出走することは叶わなかった。, 牝馬クラシック第2戦の優駿牝馬は祖母ダイナカール、母エアグルーヴも優勝した競走で、ポルトフィーノには優駿牝馬3代制覇の期待が懸かっていた。しかし直前に右第1指骨剥離骨折を発症し[2]、全治3か月以上を要するという診断により、出走はまたもや見送られた。, その後、骨折明けで秋華賞に出走登録を行う。武豊を鞍上に迎えることも決まっていたが、賞金不足(フルゲート18頭に対し19番目)のためにまたも出走は叶わなかった。そのため、秋華賞と同日に行われた1600万円以下条件戦の清水ステークスへ出走し、ハナ差の勝利を収めている。, 清水ステークスの後、初めてのGIの舞台となる11月16日のエリザベス女王杯へに向けて調整され、カワカミプリンセス、ベッラレイアに次ぐ3番人気に支持されたが、スタート直後に落馬し、競走中止となる[3]。ポルトフィーノは鞍上の武を振り落とし競走中止となった後も走り続け、カラ馬の状態で先頭でゴールした[4]。これはGI(JpnIを含む)では初めてであり、重賞(G2またはG3)まで含めてもめずらしいことである[5]。, 明け4歳の初戦は2009年4月11日の阪神牝馬ステークス。1番人気に支持され、好位からレースを進めたが、最後の直線で伸び切れず8着に終わった。その後、四位洋文騎手とのコンビで挑んだ5月10日の都大路ステークスでは後方から3コーナー付近で捲くって来るも直線で失速して14着と大敗、その後は休養に入っている。, 5歳となった2010年に復帰し、3月13日のうずしおステークスに1番人気で出走したが、ブービーの15着と大敗した。続く難波ステークスでは好位追走も伸びあぐねて7着に敗れ、このレースを最後に現役を引退、繁殖入りすることになった。, 初仔であるポルトフィーノの11は全弟のポルトドートウィユなどと同じサンデーサラブレッドクラブで募集されたが、. ポルトフィーノ: クロフネ : エアグルーヴ: 血統詳細・兄弟馬. 載せるとしたら,せめて重賞競走を勝ってからでいいと思います。 —以上の署名の無いコメントは、Taketo.arasi(会話・履歴)さんが[2007年10月20日 (土) 12:21]に投稿したものです((あ) 2008年11月27日 (木) 13:57 (UTC)による付記)。, とりあえず、現時点では特筆性に関しては問題がなくなったと思います。確かにいまだに重賞は勝利していませんが、GIでカラ馬で最初に入線したのはポルトフィーノが史上初であることは十分記事にするに値すると思いますし。--五斗米道(評定|戦歴|矢文) 2008年12月4日 (木) 01:38 (UTC), 個人的にはエアグルーヴに統合でいいと思うけどなぁ……GIカラ馬しか記事に値する実績がなく、ウィキペディアはそういうウンチクを載せる場所でもないわけだし・・・--218.217.102.193 2014年7月14日 (月) 04:17 (UTC), https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ノート:ポルトフィーノ_(競走馬)&oldid=52274173, ニュービギニングは明かに失敗例です。結局あんなに悲惨な成績の馬が事細かに説明されているとは、信じられません。ただ血統面で有名だからと言う理由では、記事がどんどん作成されてしまい、Wikipediaの膨大化になるだけです。「あっても困らない」と言う発想では、無意味な記事がどんどん増えてしまいます。--. ポルトフィーノ (Portofino) とは日本の競走馬である。サンデーレーシングのクラブ馬で、半姉にアドマイヤグルーヴ、半弟にフォゲッタブル、ルーラーシップ、半妹にグルヴェイグがいる。, デビューは2007年6月16日、阪神競馬場第5競走の新馬戦(芝1600m)。好スタートから先手を取るとそのまま逃げ、2着に5馬身差で快勝した。2戦目は札幌2歳ステークスを予定していたが、直前の調教で右臀部に痛みが出たため回避[1]。その後も体調が整わず、結局2歳時は新馬戦のみの出走に終わる。, 休養明け初戦は2008年2月11日、京都競馬場で行われたオープンのエルフィンステークスである。実に8か月ぶりの出走であったが1番人気に支持され、2着に2馬身半の差をつけて逃げ切り勝ち、2連勝を飾る。重賞初挑戦となった3月1日のアーリントンカップでも1番人気に支持されるが、勝ち馬ダンツキッスイの8着と初黒星を喫した。, そして、4月13日の牝馬クラシック第1戦の桜花賞を迎えることになる。しかし桜花賞の前日の4月12日に左寛跛行のために大事をとって出走取り消しになった。この桜花賞は母エアグルーヴが熱発で回避した競走で、親娘ともに出走することは叶わなかった。, 牝馬クラシック第2戦の優駿牝馬は祖母ダイナカール、母エアグルーヴも優勝した競走で、ポルトフィーノには優駿牝馬3代制覇の期待が懸かっていた。しかし直前に右第1指骨剥離骨折を発症し[2]、全治3か月以上を要するという診断により、出走はまたもや見送られた。, その後、骨折明けで秋華賞に出走登録を行う。武豊を鞍上に迎えることも決まっていたが、賞金不足(フルゲート18頭に対し19番目)のためにまたも出走は叶わなかった。そのため、秋華賞と同日に行われた1600万円以下条件戦の清水ステークスへ出走し、ハナ差の勝利を収めている。, 清水ステークスの後、初めてのGIの舞台となる11月16日のエリザベス女王杯へに向けて調整され、カワカミプリンセス、ベッラレイアに次ぐ3番人気に支持されたが、スタート直後に落馬し、競走中止となる[3]。ポルトフィーノは鞍上の武を振り落とし競走中止となった後も走り続け、カラ馬の状態で先頭でゴールした[4]。これはGI(JpnIを含む)では初めてであり、重賞(G2またはG3)まで含めてもめずらしいことである[5]。, 明け4歳の初戦は2009年4月11日の阪神牝馬ステークス。1番人気に支持され、好位からレースを進めたが、最後の直線で伸び切れず8着に終わった。その後、四位洋文騎手とのコンビで挑んだ5月10日の都大路ステークスでは後方から3コーナー付近で捲くって来るも直線で失速して14着と大敗、その後は休養に入っている。, 5歳となった2010年に復帰し、3月13日のうずしおステークスに1番人気で出走したが、ブービーの15着と大敗した。続く難波ステークスでは好位追走も伸びあぐねて7着に敗れ、このレースを最後に現役を引退、繁殖入りすることになった。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ポルトフィーノ_(競走馬)&oldid=78753977, 初仔であるポルトフィーノの11は全弟のポルトドートウィユなどと同じサンデーサラブレッドクラブで募集されたが、. Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Genova (dettaglio comunale) - Censimento 2001. ポルトフィーノ (Portofino) とは日本の競走馬である。 サンデーレーシング のクラブ馬で、 半姉 に アドマイヤグルーヴ 、半弟に フォゲッタブル 、 ルーラーシップ 、半妹に グルヴェイグ がいる。 私もまだ、記事と言うか「ポルトフィーノ(競走馬)」と言う項目にするほどの情報量がないので、必要ないと思います。早くても2008年のクラシックの頃くらいで良いと思います。前例の問題は関係ないと思います。--ゆうちゃんぽん 2007年9月26日 (水) 04:04 (utc) ポルトフィーノの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 ポルトフィーノの2019の新馬データです。父馬の種牡馬成績、母馬の牝系といった血統情報、馬主や調教師の近年の成績、一口馬主ユーザーからの評価など、pogやクラブ募集馬の出資に検討に役立つデータ … 皆さんが言うようにこの馬はまだ1勝しかしておらず,十分な情報もありません。 ポルトフィーノ (イタリア語: Portofino, イタリア語発音: [ˌpɔrtoˈfiːno], リグーリア方言: Portofin) は、イタリアの漁村で、リグーリア海岸に面するリグーリア州 ジェノヴァ県のコムーネ。. 掲示板 (件) 投稿する. abitate) - Censimento 2001.
2020 ポルトフィーノ 馬