さまざまな種類の乳酸菌やビフィズス菌が含まれている整腸剤が、無理なく『腸内フローラ』を整え、便秘や軟便を改善します。, 代表的な善玉菌として挙げられるのは『乳酸菌』や『ビフィズス菌』ですが、それぞれ違った特徴があります。, 主に小腸にすみつき、炭水化物などの糖を消費して、主に乳酸をつくります。乳酸菌の種類は多種多様で、腸内にすむ細菌のバランスを整えることにより、健康に役立っています。, 赤ちゃんの『腸内フローラ』はビフィズス菌などの善玉菌がいっぱい。成長するにつれて腸内は変化し、善玉菌と悪玉菌のバランスのとれた『腸内フローラ』になります。しかし、老年期に入るとビフィズス菌が減り、ウェルシュ菌などの悪玉菌が急激に増加。中にはビフィズス菌が1%しかないというケースもあります。このように腸内環境の変化は、老化や生活習慣病と関係していると考えられているのです。, 作り出された乳酸や酢酸には、悪玉菌の増殖を抑制したり(防いだり)、腸の運動を正常にして軟便や便秘などを改善する整腸作用があります。 キムチに含まれる乳酸菌は善玉菌なので、体に良い影響ばかりだと感じているかもしれません。 ヨーグルトに整腸作用があることはよく知られています。 整腸作用があるので便秘にも下痢にも改善効果があります。 ですが「下痢が治った」という話も「下痢になってしまった」という話も両方聞きませんか? そうです、ヨーグルトの摂り方次第で良くも悪くもなります。 腹痛の原因の一つと言われる便秘。便秘になると、お腹が張る、ガスが出る、お腹が痛い、お腹が苦しいなどの症状が出ることがあります。便秘や腹痛で別の病気が隠れている可能性があることも。また、便秘の解消や改善のオススメの方法を調べてみました。 キムチに含まれる乳酸菌は、腸内環境を悪化させる可能性あり。 そして意外と気づかれない腹痛の原因なのですが、キムチに含まれる 乳酸菌 が影響している場合があるというのです!. 便秘になると便が出ないだけでなく、「お腹が張る」「おならが溜まりやすくなる」「過度におならが出る」症状や、「お腹が痛い」「お腹が苦しい」といった不快感が現れることもあります。, ただし、腹痛は便秘のせいだけとは限りません。例えば、「強い痛みがある」「吐き気を伴う」「出血がある」などの症状を伴う場合には、別の病気という可能性も考えられます。 気になる症状が現れたら、勝手な自己判断はせず、早めに専門の医師に相談することをおすすめします。, 今回は、便秘によって腹痛が起きている場合の対処法と、そもそもの原因である便秘の解消法をご紹介します。, 同じ便秘でも、腹痛の症状を伴う場合もあれば、伴わない場合もあります。痛みを感じる場合とは、いったいどんな状況なのでしょうか?, 便がお腹に溜まってくると、お腹が苦しいだけでなく痛みを感じることがあります。はっきりとした痛みのこともあれば、なんとなく重苦しくてお腹の張りとして感じることもあります。, 他にも、便秘の場合にはさまざまな症状が現れることがあります。お腹の痛み以外に、便の回数が少なくなって、次のような症状がある場合は、便秘が原因である可能性があります。, 便が腸内に長い間留まると、腸の内容物が腐敗します。そのせいで、悪いガスが発生して腸が膨張します。 牛乳やヨーグルトで腹痛や下痢が起こる原因を解説します。身近にできる腹痛対策もご紹介!, 「牛乳にはカルシウムたっぷり!」「ヨーグルトを食べれば乳酸菌がお腹の調子を整えてくれる!」など、牛乳やヨーグルトには体に良いイメージがあります。, しかし、体に良いはずの牛乳や乳製品を摂取したのにお腹がゴロゴロする…そんな経験のある方もいるのではないでしょうか。, 赤ちゃんの頃に母乳で育てられ、学校の給食で牛乳を毎日飲んでいてもなんともなかったのに、大人になって牛乳でお腹を下しやすくする人が増えるのはなぜでしょうか? お腹の調子が悪い、お腹が張る、薬に頼る程でもないし、相談しづらいという方も多いのではないでしょうか。今回は、そんなやっかいなお腹の張りの原因や対処法、自宅で解消できる方法などをご紹介い … その理由はラクターゼという酵素にあります。, 牛乳には、乳糖という牛乳の甘みを出している成分が含まれています。乳糖を体内で分解してくれる酵素(ラクターゼ)が少ない場合、乳糖が消化しきれずお腹が緩くなる原因となります。, このような症状を乳糖不耐症といいます。日本人は比較的ラクターゼが少ないとされており、乳糖不耐症の人は8割近くいるともいわれています。, また、赤ちゃんは母乳が主食なので乳糖を分解するラクターゼが活発ですが、離乳後に酵素の濃度が低くなります。ただし、ラクターゼの分泌量は個人差があるので、ラクターゼが足りている人は乳糖不耐症の症状は出ません。, なお、いわゆる「牛乳アレルギー」と呼ばれる症状は、牛乳に含まれるタンパク質の一種に対するアレルギー反応のため、乳糖不耐性とは異なります。, ヨーグルトは腸内環境を整えてくれる乳酸菌をたっぷり含んだ栄養の高い食品。便秘などを予防してくれる効果も期待できます。, ヨーグルトだけではなく、ヤクルト、カルピスなどにも乳酸菌が含まれていますが、乳酸菌には乳糖を分解する作用があり、また乳酸菌自体にもラクターゼが含まれています。そのため、牛乳はダメだけどヨーグルトなら大丈夫、という人もいます。, ただし、乳糖が完全に分解されているわけではないので、ヨーグルトでも腹痛や下痢を起こす可能性があることを覚えておきましょう。, 乳製品の摂取を控えるのが最大の対策ですが、完全に摂取しないのはなかなか難しいもの。, 牛乳を温めてホットミルクにし、ゆっくりちびちび飲むようにすると、腸の中の酵素の働きが活性化されます。温かい牛乳は胃腸の粘膜を保護してくれる効果もあります。, 発酵乳となることで乳糖がなくなり分解された状態(ヨーグルトやチーズなど)で体内に入ってくれば大丈夫な人もいます。乳糖を分解処理し80%カットしたお腹にやさしい牛乳なども販売されています。, 乳糖分解酵素を牛乳やヨーグルトに混ぜて摂取する方法があります。乳糖分解酵素の処方については、かかりつけの医師に相談しましょう。, 低カロリータイプのヨーグルトやヨーグルト飲料でよく使われているキシリトール、マルチトール、ソルビトールなどは、難消化性のため下痢に繋がる可能性もあります。, 牛乳に似た飲み物で豆乳があります。豆乳は栄養豊富であり乳糖を含まないため、牛乳の代わりに飲むのもよいでしょう。, また、納豆の納豆菌も腸内の乳酸菌を増やし、強い整腸作用をもたらしてくれる食品です。, いろんな対策をしたけどやっぱり牛乳がダメという人は、無理に摂取せず、自分に合った代わりの食品を見つけて腸内環境を整えるようにしましょう。, ◯掲載している医薬品の添付文書情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。, ◯適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:03-3506-9541)にご相談ください。, ◯より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。, ◯当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。, 掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。, 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。, 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。. 乳酸菌は腸内環境を整え免疫力を高めたり、ダイエットや花粉症にも効果が期待できます。その乳酸菌が入った市販のおすすめお菓子を集めてみました。体に良いおやつとして乳酸菌を手軽に取り入れられるので、無理なく毎日続けられます。ぜひお試しください。 『整腸剤』は、おなかの調子を整える薬です。『整腸薬』ともいいます。 そうすると、お腹が張ったような症状や、膨らんだ腸により周辺の臓器が圧迫され、お腹が痛くなったり気持ち悪くなることがあります。, お腹に溜まったガス(おなら)を出す方法は、以下の記事でまとめています。参考にしてください。, ガスが増えてしまうのは、便秘や食事の乱れなどで、腸内に「悪玉菌」が増えてしまうことに関係している場合があります。悪玉菌の働きのせいで、なぜ便秘になるのでしょうか?, 悪玉菌は腸内でガスを発生させて、腸の動きを悪くしてしまいます。そのせいで、お腹の張りや痛みの原因にもなります。, さらに、悪玉菌によりガスが増えると便秘になりやすくなり、便秘になるとますます腸の中で腐敗がおきてガスが増えてしまいます。これでは悪循環です。, ガスが溜まってから、その都度ガス抜きをして対処したのでは、根本的な解決にはなりません。, ガスを減らすには便秘を改善することも必要ですが、便秘の有無に関わらず悪玉菌を減らし、腸内環境を整えることが解決への鍵となります。, そこで腸内環境をいかに整えるかということになりますが、まず基本は食事と生活習慣の見直しです。, 悪玉菌を増やす原因となる肉食傾向、脂肪分の多い食事は減らしましょう。また、野菜、海藻類を意識して食べるようにすることも大切です。, また、善玉菌である乳酸菌を摂取するには、発酵食品がおすすめ。代表的なのはヨーグルトですが、他にも伝統的な漬物やキムチ、味噌なども良いでしょう。, さらに、大腸に注目すると、乳酸菌だけでなくビフィズス菌を増やすことが大事です。特に、ビフィズス菌は大腸でもっとも多い菌であり、90%以上を占めているほどです。, ただし、ビフィズス菌は天然の食品には含まれていないため、加工されたヨーグルト以外で摂取するのは難しいという問題があります。, ビフィズス菌を外から効率よく摂取して増やすには、ビフィズス菌入りサプリメントを活用する方法もおすすめです。ビフィズス菌の働きにより、悪玉菌が減り善玉菌が増えれば、ガスも減って便秘やガスを改善することもできるでしょう。, 乳酸菌とビフィズス菌の違いについては次の記事で詳しく説明しています。根本的に腸内環境を整えたい方はぜひ参考にしてください。, 腹痛の原因が便秘だとしたら、便秘そのものが解消されれば腹痛からも解放されるはずです。 もし、腹痛が長く続いたり痛みがひどい場合、別の病気が隠れている可能性があります。そのような場合は、十分な注意が必要です。, 便秘が解消しても腹痛が治まらない場合には、次のような病気の可能性も考えられます。早めに病院に行くようにしましょう。, 過敏性腸症候群の原因は、まだ全てが解明されたわけではありません。しかし、ストレスや緊張が原因で起こることが多いと言われています。, 「下痢型」「便秘型」「混合型(下痢と便秘を繰り返す)」の3つのタイプがあり、便秘型では便秘の他に腹痛や吐き気・嘔吐などが起こることがあります。, 過敏性腸症候群の中でも、便秘を引き起こす「便秘型」について、詳しくは以下の記事にまとめています。, 腸の一部がねじれてしまう腸捻転(ねんてん)や、腸の内容物が動けなくなって腸がふさがってしまう腸閉塞(へいそく)が起こると、便やガスが腸内に留まり、便秘や激しい腹痛が起こります。, 吐き気や嘔吐、めまいなどが起こることもあります。緊急で手術が必要な場合もあるため、早めの受診が大切です。, 大腸がんになると、腫瘍により大腸が狭くなって便秘を引き起こしやすくなります。便に血が混じる(血便)症状により発見される場合もあります。 お腹が痛い時には、冷たい飲み物は避けて常温にして飲むようにすると良いでしょう。, 善玉菌を増やす効果がある成分としてはとしては、食物繊維や乳酸菌が有名です。他にも、オリゴ糖やグルコン酸も効果があります。, ただし、食物繊維の摂り方には気をつけなければいけません。お腹が痛い時に、腸に刺激を与える不溶性食物繊維(玄米、豆類などに豊富に含まれる)を食べ過ぎると、逆にガスが溜まってお腹が痛くなってしまう場合もあります。 下痢をした時、ヨーグルトなどの乳酸菌でお腹の調子を整えるのは有効なのでしょうか。急性症状が出ている間は避けたほうが良いですが、症状が治まったら様子を見ながら摂ることで、腸内環境を整えられます。腹痛のタイプ別、おすすめの乳酸菌を紹介します。 整腸剤を選ぶ時には、小腸と大腸の両方を整える成分のものを選ぶことで、幅広く『腸内フローラ』を整えることができます。, また、乳酸菌は由来によって、特徴が異なります。動物由来や植物由来などもさまざまな種類がありますが、特にヒト由来の乳酸菌は人の腸にすんでいるのと同じ種類なので、人との相性が良いのが特長です。, 腸内細菌の種類や数は、食事や生活習慣、人種、年齢などによって異なるため、『腸内フローラ』も人それぞれ。 また、乳酸菌は由来によって、特徴が異なります。動物由来や植物由来などもさまざまな種類がありますが、特にヒト由来の乳酸菌は人の腸にすんでいるのと同じ種類なので、人との相性が良いのが特長です。 「乳酸菌の可能性」 自分に合った菌探し 『腸内フローラ』を整えるには短くて2週間、長くて1年程かかると言われています。本格的に「腸活」を始める前にまずは2週間ほど同じ菌を摂り続けて、自分に合った菌かどうか確かめてみてください。. お腹が痛い時には消化に負担をかけない食べ物を選ぶようにしましょう。, 以下の記事では、これらを含む食べ物を具体的に紹介しています。ぜひ参考にしてください。, ただし、食べ物で腸内環境を整えるには、時間や知識が必要です。時間をかけて自炊をする暇のない人には、あまり現実的とは言えません。 もし食べるなら、お腹に優しいうどんやスープなどを、少し口にするくらいにしておきましょう。, 手の親指と人差し指の間にある、合谷(ごうこく)と言われるツボを、反対の手の親指で押しましょう。このツボは、便秘とお腹の痛みの緩和に効果があるとされています。, この時、ギューっと力任せに押すのではなく、少し痛みを感じるくらいの強さで押しましょう。, 以上のように、お腹を温めたり、ツボ押しすることで、便秘による腹痛は一時的に落ち着くかもしれません。, しかし、一時的に痛みを和らげることができても、便秘が改善されたわけではありません。便秘が根本的に治らなければ、また痛みが再発することになります。便秘を根本的に解消することを目指しましょう。, 便秘による腹痛を根本的に解消するには、日頃から生活習慣や食事に気をつけることが大切です。, 運動不足が原因で便秘になってしまった人も少なくありません。しかし、運動を習慣にしようと思っても、途中で挫折してしまうこともあるでしょう。また、忙しくて時間が取れないという人も多いはずです。, そんな場合は、お腹のマッサージを習慣化してみましょう。マッサージならテレビを見ながらでもできるので、続けやすいと思います。, 他にも、左手首のしわの小指側にある、神門(しんもん)と言うツボの刺激も効果的です。神門は腸の動きを活発にするので、便秘に効果があります。, 便秘で便がカチカチに硬くなってしまうと、お腹が張ってますます排便が難しくなってしまいます。, カチカチ便の原因の一つとして考えられるのは、水分不足です。忙しくて水分を摂る暇がない人は要注意です。また、夏場になって便秘になる人は、汗をかいて水分を失いがちになることも関係します。, 1日あたりの水分量としては、1.5Lから2.0Lは摂りたいところです。一度に一気飲みしても吸収が追いつかないので、少しずつ飲むようにすることがポイントです。 「がん」と聞くと、年齢が上の方に多いと思われそうですが、若いからといって油断は禁物です。年代に関係なく、定期検診などで検査しておくことが大切です。, いずれも重大な病気ですから、便秘と腹痛の症状が強い場合や、長く続く場合には、早めにお医者さんに診てもらいましょう。, 冷えて動きが悪くなった腸を、外部から温めてあげることで、動きを良くしてあげるのです。ただし、自己判断での処置は危険ですので、少しでも違和感がある時は医師の診断を受けるようにしてください。また、便秘以外が原因と考えられる場合にも自己判断せず医師に相談しましょう。, ブランケットや毛布。お腹まで隠れるキャミソール、腹巻きなど利用します。腰周り、お腹周りを冷やさないようにお腹に巻いてあげます。, この時、お腹を締め付けすぎると血流が悪くなるので逆効果になってしまいます。きつめの下着やスキニーパンツなどの洋服は避け、ゆったりとした服を選びましょう。, おへそから下腹の辺りを、「の」の字を書くように反時計回りに優しくマッサージしましょう。1~2分でお腹が温まってきます。, この時、手が冷たいと逆効果になってしまうため、手をこすり合わせたり、お湯などで温めてから行いましょう。, また、痛みが強い場合には、マッサージにより痛みが悪化してしまうこともあるため、様子を見ながら行い、痛みが強い場合には中止するようにしてください。, 温かい飲み物を飲むと、血流が良くなります。お腹を中から温められるだけでなく、全身も温まります。ホットミルクやホットココア、ハーブティー、しょうが湯などがおすすめです。, 便秘がひどい時には、食欲が落ちてしまうこともありますが、無理に食べない方が良い場合もあります。 」「ヨーグルトを食べれば乳酸菌がお腹の調子を整えてくれる!」など、牛乳やヨーグルトには体に良いイメージがあります。 しかし、体に良いはずの牛乳や乳製品を摂取したのにお腹がゴロゴロする…そんな経験のある方もいるのではないでしょうか。 Copyright(C) ビオフェルミン製薬株式会社.All Rights Reserved. 善玉菌の含まれる食事をバランスよく食べる機会が少ないという方は、整腸剤で乳酸菌やビフィズス菌を効率よく摂取する方法もあります。, こちらの記事では整腸剤の選び方や違いについて詳しく説明しています。お腹のトラブルに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。, 便秘になってお腹が痛い時、まずは便秘を解消することを目指しましょう。日頃から根本的に便秘を防ぐための対策をすることも必要です。, ただし、腹痛をおこすほどに悪化してしまった場合には、なんらかの病気の疑いもあり自己判断で対処することは危険です。便秘が原因と決めつけてしまって大事な病気のサインを見過ごさないように注意深く判断しなければいけません。少しでも不安があれば、ためらわずにお医者さんに相談することをおすすめします。, サイト運営者へのお問い合わせは、下記ページのお問い合わせフォームをご利用ください。, 本サイトが提供している、文章・画像・及びその他のコンテンツの著作権は、サイト運営者が管理しております。「引用」の範囲を超えたコンテンツの複製、転載などはお控えください。. 善玉菌がしっかりと働き、乱れた『腸内フローラ』を整えることで、軟便にも、便秘にも効果を発揮します。, 整腸剤はドラッグストアやスーパー・コンビニなど、市販で買えるものが多いですが、病院で処方されることもあります。便秘薬と勘違いされる方も多いのですが、便秘薬は腸を刺激し便通を促進するものが多いのに対し、整腸剤は『腸内フローラ』を正常な状態に改善し、自然に近いお通じに導きます。, 薬に頼らなくても食生活を徹底すれば大丈夫!と、あまりに厳しく義務化食生活を送ってしまうと、それがストレスになり『腸内フローラ』に悪影響を与えてしまうことも。
エクセル 小数点 0 表示しない, Iphone アラーム マナーモード イヤホン, Teams 連絡先 グループ 移動, インデザイン ペーストボード 色, ショートメール 送れない 着信拒否, イラレ グラデーションメッシュ できない, R250 防水フレームインナーバッグ ショート グレー,