なおワシントンD.C.のみ海外領土を除いて唯一の連邦政府直轄地区であって、どの州にも属さない。 (※1) 州は、上から人口の多い順番に掲載している。 (※2) 単位:人 アメリカ国勢調査局 2000年センサスより (※3) 単位:平方キロメートル アメリカ国勢調査局 2000年センサスより 次ページ ». 人口100,000人以上の都市. 全米No.1はどの州?大統領選でも注目の地域格差. 2020/07/31 8:10. 米国「経済優先した州」と「そうじゃない州」の差 コロナ対策で国が完全に2分している状態. 翌5月には、アメリカの50州全土で経済活動が部分的に再開し、同年5月における、アメリカの製造業とサービス業を合わせた全体の購買担当者景気指数(pmi)は、最悪だった4月からは底上げしており、 アメリカの統合pmiは36.4(4月は27.0)となってはいました。 アメリカの人口は、3億2,700万人を超え(2018年2月)、世界第3位です。そしてこの広大な土地に、人口100万人以上の都市が10以上あります。この記事では、アメリカ都市の人口ランキングtop20を、日本の政令都市人口ランキング(2018年4月)と比較しながら、ご紹介します。 5位 ハワイ州 家計所得 6万6259ドル(655万9640円) 人口 139万2313人(11番目の低水準) 失業率 5.8%(12番目の低水準) 貧困水準以下の割合 11.6%(8番目の低水準) →アメリカの楽園は、所得と雇用の面でも素晴らしいんですね。 4位 コネチカット州 国勢調査局の人口一覧は、アメリカ本土の50の州とコロンビア特別区のみに限定されるため、人口10万人以上のプエルトリコの都市は個別に以下に記載した。 このページでは、アメリカ50州の人口ランキングを紹介しています。なお、人口データは2018年における推計を基に作成しております。各州の主要都市の人口も併せて紹介しておりますので、こちらも是非参考にしてみてくださいね。また、以下のページも合わ 世界保健機関(WHO)の推計によると、今後35年以内に世界の人口の3分の2が都市部で生活するようになるという。都市生活者が、25億人増える計算だ。, こうした中、今後繁栄するのは、最先端技術を取り入れ、新たなイノベーション創出の機会を生み出す都市だろう。, そうした取り組みに最善を尽くす都市とは、どこなのか。Business Insiderは、調査会社2thinknowに助言を求めた。同社は革新的な都市を分析し、アメリカで最もハイテクな都市をランク付けしている企業だ。, 同社は、人口1人当たりの特許件数、スタートアップ企業の数、テック系ベンチャーキャピタリストの数、スマートフォンの使用レベル、他のイノベーション関連ランキングなど、テクノロジーの進歩に関連する10の項目に注目。項目ごとに加重配点し、85の都市をランク付けした。, マイアミと言えばテクノロジーよりもビーチやパーティーのイメージが強いが、技術的洗練度の高さは都市のあり方に反映されている。 2thinknowの分析では、スマートフォンの使用レベルと都市イノベーションの項目で極めて高く評価された。, また南米に近いことから、国際的な新事業に乗り出すスタートアップが生まれる土壌もある。グーグル、Twitter、Facebookなどの大企業も近年、オフィスを構えている。, かつてハードウエア製造業に注力していたフェニックスは今、ソフトウエアへと舵を切っている。シリコンバレーから多数のスタートアップが、アメリカ南西部へ移転し始めたためだ。, 2015年のあるレポートによると、フェニックスのソフトウエア業界は2019年までに14%成長し、情報通信技術(ICT)関連の仕事に従事する労働者の数はデンバー(コロラド州)やオースティン(テキサス州)を上回る見込みだ。, 今回テキサス州からランクインした2つの都市のうちの1つで、ヒューストンはスマートフォンやスマートシティ構想との結びつきが強い。市役所はビッグデータを活用し、庁内の業務や住宅セクターの効率化を図っている。, 市長のシルベスター・ターナー(Sylvester Turner)氏は最近、イスラエルの有力企業と提携、ヘルスケア部門を刷新し、サイバーセキュリティーを強化すると発表した。, フィラデルフィアのスタートアップやベンチャーキャピタル企業の数は、マドリードやダブリン、上海などの世界最大級の都市よりも多い。, 検索エンジンのDuckDuckGo、広告会社のInviteMedia、eコマース・ソリューションを提供するMonetateもこの街から生まれた。InviteMediaは2010年、8100万ドル(約88億5000万円)でグーグルが買収。ベンチャーキャピタルは近隣のニューヨークに比べるとまだ規模は小さいが、存在感は確実に増している。, アメリカの首都ワシントンD.C.では、テック産業が過去10年で急速に成長しており、関連の雇用も全体で50%増加した。, 加えて、1000社以上のスタートアップがワシントンD.C.に本社を置いている。連邦政府に近く、近隣には豊かな資金力を持つベンチャーキャピタル企業があることが、世界を変えたいと願う企業を引き付けている。, 2thinknowの分析では、同市は2016年の28位から一気にトップ10入りを果たした。ベンチャーキャピタリストの急増や、都市景観とテクノロジーの融合が評価された。, 中西部にスタートアップが集まる都市はないと思う人もいるかもしれないが、シカゴはそのイメージを覆す。2014年の報道によると、イリノイ州におけるテック関連求人は2013年、全求人の5.28%を占め、アメリカ国内でトップ5に入った。その多くを創出しているのがシカゴだ。, ブルッキングズ研究所も、シカゴは都市計画イノベーションの発信地だと述べている。これは、エネルギー管理、水、交通に関するインフラ問題の解決を目指すシカゴベースのプロジェクト「City Digital」によるところが大きい。, 近年、多くの心躍るバイオ技術、ロボット関連技術が、主にMITやハーバード大学、タフツ大学、ノースイースタン大学など、ボストンにあるエリート大学から生まれている。, ボストンには、イノベーションラボや大学発のスタートアップに投資するベンチャーキャピタル企業がいくつかある(Battery VenturesやAtlas Venture、Bessemer Venture Partners、Matrix Venture Partners)。また、Facebookやアマゾンなどの有名企業がその研究開発拠点をボストンに設置し、才能ある人材を引き入れようとしている。, ロサンゼルス郡経済開発公社(LAEDC)の2014年のレポートによると、ロサンゼルスはアメリカ国内でテック関連の雇用が最も多い地域で、その経済効果は総額およそ580億ドルだ。2thinknowの分析でも同様の結果となった。スタートアップとベンチャーキャピタルが、ロサンゼルスにおけるテック産業のブームに大きく貢献している。, ニューヨーク・シティは独特なハイテク都市だ。インフラ面では遅れているが、同時に驚くほど先進的な部分もある。, 州の会計監査局によると、2013年第3四半期、ニューヨーク・シティのテック企業7000社近くが合わせて10万人以上の雇用を創出していた。, 加えて、ニューヨーク・シティは市内全域にわたる無料Wi-Fiサービス「LinkNYC」の提供を開始。誰でも利用できるアクセスポイントが、マンハッタン周辺で500カ所以上設置された。多くの専門家が、ニューヨーク・シティのスマートシティ化は始まったばかりだと考えている。, 「……のシリコンバレー」と呼ばれる都市はたくさんあるが、本物のシリコンバレーは唯一、ここだけだ。, 2thinknowはシリコンバレーをベイエリア内で最も都会化が進んだ地域と定義しており、その中心はサンフランシスコだ。スタートアップを生み出す土壌から、ベンチャーキャピタル、デザイナーやプログラマーの人材に至るまで、世界のテクノロジーの中心地だ。, イノベーションをもたらす企業の本拠地シリコンバレーは、ライバル都市を抑え、ほぼ全ての項目でナンバー1だ。, sources: Flickr/Jerry Ferguson 、 Flickr / ifmuth 、 Wikimedia Commons, [原文:The 11 most high-tech cities in the US], 「変わらなければ離婚される」ホールフーズCEO、アマゾンによる買収を"結婚"に例える, アメリカでは231年の歴史で初めて、フルタイムの仕事を持つファーストレディー誕生か, フィンランド、テック人材向け「移住促進パッケージ」提供開始。住居、オフィス、託児所…すべて無償提供, 【米大統領選】リベラル派が「選挙を盗もうとしていた」? トランプ大統領の支持者ら、選挙結果に抗議の声, 開設から数時間で1000件以上の通報…… 香港警察、市民に国家安全維持法の違反を密告してもらうホットラインを立ち上げ, 【週間天気予報】東京は5℃予想の日も。週前半は強い寒気南下 11/10(火)〜11/16(月), 会社はもはや社員のキャリアを守れない。「変化の時代」の生き残り戦略はこの6パターン【田中研之輔】, アクセンチュアが考える「コンサルタントに必要な能力」──全ての本部にデジタル人材を再配置した理由, 着眼点は「クモの糸」。ノースフェイス、sacaiが注目する新素材はこうして生まれた, Copyright © 2020 Mediagene Inc. All rights reserved. じゃあ「アメリカのどこ?」と聞かれると、カリフォルニア州シリコンバレー以外になかなか評判が聞こえてこないのも事実です。でもアメリカのテクノロジー経済は東西南北に広がっているってご存知で … アメリカの正式名はアメリカ合衆国というように、アメリカは50の州の連邦国家です。各州は独自の憲法と州法を持っており1つの国家並みの権力を持っています。日本では想像も付きませんが日本の地方自治体には比べ物にならないくらいの決定権を持っています。 The New York Times. アメリカ合衆国の州(アメリカがっしゅうこくのしゅう、U.S. このサイト「アメリカ地域ランキング」では、治安状況や銃犯罪の発生率、職業別の給与、人種割合など、717の全米ランキングを掲載しています。アメリカ社会のいまを知るだけでなく、大統領選の分析や留学、海外出張にもお役立てください。 ロサンゼルス郡経済開発公社(LAEDC)の2014年のレポートによると、ロサンゼルスはアメリカ国内でテック関連の雇用が最も多い地域で、その経済効果は総額およそ580億ドルだ。2thinknowの分析でも同様の結果となった。 以下は2010年4月1日に行われた国勢調査の結果、人口が10万人以上であった282都市を一覧にしたものである 。. Google、Facebook、Amazonとアメリカの大手テック企業が経済ニュースに登場しない日はないですよね。日本からもスマートニュースやメルカリといったスタートアップ企業がアメリカに進出していますし、アメリカのテック企業で働く日本人エンジニアを見かけることはニューヨークでも珍しくなくなってきました。これは西海岸でも同じようです。, 日本で働いている人も実はアメリカ進出に興味がある方は多いはず。「あの同僚もLinkedInに英語のプロフィールを作ってる!」と驚いて触発された方もいるでしょう。, じゃあ「アメリカのどこ?」と聞かれると、カリフォルニア州シリコンバレー以外になかなか評判が聞こえてこないのも事実です。でもアメリカのテクノロジー経済は東西南北に広がっているってご存知でしたか? それを如実に示している「ニュー・エコノミー指標 2017」を今日は紹介したいと思います。, 世界有数の非営利シンクタンク・ITIF(インフォメーション・テクノロジー・アンド・イノベーティブ・ファンデーション)が約20年間にわたって調査している「ニュー・エコノミー指標」は、ITイノベーションによる経済成長がどの州で起きているのかをランキング形式で発表しています。, ワースト5は、下から順番にミシシッピ(37.9)、アーカンソー(42.8)、ウェスト・ヴァージニア(44.1)、ワイオミング(47.1)、ルイジアナ(47.6)となっています。, 西海岸と東海岸に偏っているかと思いきや、コロラド(7位)、ユタ(9位)、ミネソタ(12位)、テキサス(17位)、ジョージア(18位)と中西部や南部にもテクノロジー経済は点在しているようです。ニューヨークは11位となっています。, ニューヨークに住む私の周りでも、テック企業へ転職を希望している知人が増えています。エンジニアはもちろん、マーケティングや人事部の仕事をしている人でもGoogleやAmazonといった大手テック企業やスタートアップに移ろうと狙っている人は多くなっています。, その理由は、経済が大きく成長しているこの分野では人材確保の競争も激しく、企業も給料や勤務体系といった面で高待遇を提示しているところが多いから。この業界での経歴を身につけることでその後のキャリアも広がります。, Amazonは第2本社を建設する都市を選別中ということで、全米の都市が「ウチに来てください!」とラブコールを送っています。そんな中のこのニュー・エコノミー指標の発表を受けて、Amazonの本社があるシアトルの新聞シアトル・タイムズは「Amazon第2本社を誘致したい州はこのランキングの上位に入ってないとまずいだろう」と述べています。, 「州の経済が栄えるかどうかは、究極的にはモノやサービスをグローバル市場へ輸出し、厳しい競争に勝ち残っている企業が存在しているかどうかによる」とITIFのプレジデントでレポートの共著者であるロバート・D・アトキンソン氏は述べています。, アメリカでは、テック企業によって地域の経済が成長し、そこから新しい世代のスタートアップも生まれるということが起きています。アメリカで働きたいなら、どこにするか? 選択肢は1つではありません。, ニュー・エコノミー指標は、評価項目が大きく5つに分かれています。1つ目は「知識ベースの仕事の割合」。マネージャーや技術者といった職業の割合、知識ベースの職業に就く海外からの労働者の流入などがこの項目では調査されています。各州にどれくらいテクノロジーやイノベーションのための労働力が存在しているかということですね。, 2つ目はモノやサービスの輸出先がグローバルであるかどうかといった「グローバリゼーション」。3つ目の「経済的なダイナミズム」ではスタートアップがどれくらい生まれているか、急速に成長している企業はいくつ存在しているか、特許はいくつ取得されたかなどが評価されます。, 面白いのは4つ目の「デジタル経済」。ここではブロードバンドの速度、州政府が情報を伝達するときにITをどれくらい活用できているか、医療分野ではどうか、そして農業においてインターネットとコンピューターがどれくらい活用されているかが評価されています。農業におけるデジタル技術の普及具合も見られるなんて驚きですよね。, 最後は「イノベーション・キャパシティ」。電子機器製造やテレコミュニケーション、バイオ医療といったハイテク産業の仕事の数や研究開発に注がれる投資金額などが評価されています。, ただ単にイノベーション関連の仕事が集まっているだけではなく、デジタル環境が良い地域かどうか、州や国境を越えた労働力を受け入れる土壌があるかなども分かるわけですね。, 1999年からずっと1位のマサチューセッツの場合、ソフトウェアやハードウェアにおける大企業が集まっているほか、MITやハーバード大学からの支援を受けるバイオテック企業も多く存在していることが理由として挙げられています。, 逆に投資を集めているという点で飛び抜けているのは、やはりシリコンバレーを持つカリフォルニア。なんとアメリカのベンチャー・インベストメントの55%はカリフォルニアに注がれているとのことです。, 参照:ITIF, “The 2017 State New Economy Index”, 米国で経済的に最も進んでいる州はどこ? シリコンバレーがあるカリフォルニアは意外にも1位ではなかった, ゲットナビ10月号別冊付録 「Qi対応ワイヤレス充電器」に関するご使用上の注意について. 5位 ハワイ州 家計所得 6万6259ドル(655万9640円) 人口 139万2313人(11番目の低水準) 失業率 5.8%(12番目の低水準) 貧困水準以下の割合 11.6%(8番目の低水準) →アメリカの楽園は、所得と雇用の面でも素晴らしいんですね。 4位 コネチカット州 state)は連邦共和国であるアメリカ合衆国を構成する「国家」で、現在50州ある。 各州と連邦は国家主権を共有している。. Registration on or use of this site constitutes acceptance of our.
冬靴 メンズ 2020, 静岡 交通事故 速報, 第五人格 合コン戦 ハウス ルール, 実写 アニメ 合成, 他 18件居酒屋ととや 魚や 池袋西口店, 土間土間 池袋東口店など, 水曜日のダウンタウン 動画 Dailymotion, 1 2年生で習う 漢字 一覧, Classic Shell 日本語 窓の杜, ハリー ポッター 杖 ヒノキ, ドライブレコーダー ミラー型 360度 おすすめ, ココセコム 紛失 料金, Ih グリル オーブントースター 違い, 家庭 で 作る おしゃれな フランス 料理,